「家でできることすべてに飽きてる…」コロナ禍の夏休み、アラフォー100人の過ごし方を調査

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243409/ )

コロナ禍となり、2回目となった夏休み。みなさんはどのようにして過ごしていましたか?今回は、オトナ世代に夏休み(お盆)の過ごし方を調査。その一部を抜粋してご紹介します。

 

今年のお盆、どのように過ごしましたか?

自宅で過ごしていた:73人
外出した:27人

回答してくれた人の7割が、お盆のほとんどを自宅で過ごしていたという結果に!

 

たまには遠出したいけれど…自宅で過ごした人たち

遊びたい気持ちをグッとこらえて、ほとんどを自宅で過ごしていた人が大半でした。ネットやテレビには楽しいおうち時間の過ごし方を紹介する企画で溢れていますが、流石にそろそろしんどくなってきた…という声も多数。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243409/ )

何もしませんでした。連日の雨予報だったので前もってスーパーで買い込みひたすら家にいました。1日だけ気分転換がてら高級品を扱う小売店に行きましたが人の多さに即退散。豪雨の記憶しかありません。(大阪府・48歳・パート)

三男が肺疾患を持つ重度身障者のため、どこにも行かずにただ毎日を過ごすだけ。小学生の長男と次男も去年の年始からどこにも連れていってあげられていません。本人達は弟のためになにも言わないけれど、学校の補習などに出て、回りが旅行に行っているのを聞くとやはり悲しそう。正直、家でできることももう限られていて、全てに飽きてきています。(東京都・48歳・主婦)

帰省したかったが、双方にとってデメリットが多いと判断した為、今年もひたすら自宅で過ごすお盆だった。おうち時間を楽しもうと意気込んだものの、やはり子供は遊びに行きたそうにしていた。ゆっくり体を休めることはできたかな?とポジティブに捉えようとしても、やはりたまにしか会えない祖父祖母と孫の時間が取れなかったことが心残り。(大阪府・36歳・主婦)

 

基本的に自粛だけど、帰省はした人たち

続いて、「基本的に家で過ごしたけど、帰省や親族で集まることはした」という人たち。ただ実家が近場にあるパターンがほとんどで、都道府県をまたいでの帰省をしたという人はごく少数でした。こればっかりは自分だけでなく義親との関係性や判断に委ねられるケースもあるため、ちょっと難しい問題でもありますね。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243409/ )

とにかく自粛、生活必需品以外の買い物はしない。買い物はサッと済ませすぐ帰宅、極力私一人で買い物。月一くらいで外食するも食べたらすぐ帰宅。帰省という名の顔見せはしたが挨拶(玄関先)のみ。墓参りはお盆ではなく時期をずらし8月上旬に。(北海道・50歳・パート)

県外の息子は去年の夏から帰って来られず、娘も気をつけながらほどほどに遊びに行く感じです。私たち夫婦は買い物以外用事がなければどこにも行かない日々。主人のお姉さん夫婦が近くにいるので、私はやりたくなかったのですが、いつも通りのお盆をしました。毎年帰省してくる主人の兄2人はコロナで帰って来られず、それに関してはコロナ様様でした。

娘は県外から同級生が帰ってきたり、友達もコロナ関係なく遊んでいるSNSにイライラ。どちらかというと真面目な娘は「遊びたいけど怖い。でもみんなは遊んでいる」ということに思うところがあるみたいです。(鹿児島県・52歳・自営業)

 

夏休みなんて考える暇もない!仕事に忙しかった人たち

世の中はお盆だけど、普通に仕事があったと答えた人は100人中14人いました。例年通りとは行かずとも、やはり夏休みが稼ぎどきの飲食・サービス業や、お盆が関係ない外資系企業で働く人は休む暇もなかったようです。みなさん、お疲れ様です…!

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243409/ )

夫婦共に仕事でお盆休みはなし。息子も毎日保育園でした。毎年お盆には帰省することを楽しみにしていましたが、コロナ禍でどこにも出かけられないのであれば、帰省もできないので、仕事していても変わらなかったです。もう少し落ち着いたら、夏休みのかわりにまとめて休みを取得して帰省の計画も考えています。(東京都・32歳・会社員)

主人は菓子店勤務。夫婦共に仕事でした。子供達は家の近くにある、私の実家へ行きました。(静岡県・43歳・パート)

 

密を避けてなら…旅行をした人たち

お盆中に旅行をしたと回答したのは、100人中たったの6人。「人混みを避けて夫婦でひっそりと温泉旅行に」「那須の別荘で家族でゆっくり過ごした」など、極力人との接触を避けた計画をして楽しんだようです。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243409/ )

お盆休みは士別、稚内、雄武とキャンプへ。 考える事は皆さん同じでキャンプ場は混んでいた。 なるべく人との接触を控えるように行動していた。(北海道・51歳・会社員)

独身の女友達3人で、横浜のホテルに宿泊しました。本当は中華街に行きたかったけど絶対人が多いので観光はせず、ホテルのテレビにFire TV Stickを繋げてネトフリ三昧。夕食はルームサービスで、夜景を見ながらいただきました。日焼けしないし、ゆっくり出来るし、たまにはこういう贅沢も素敵!でも、インスタには載せませんでした。(埼玉県・38歳・会社員)

 

みなさん過ごし方に差はあれど、何かしらの不安やモヤモヤを抱えながらお盆を過ごしていたようです。

9月にはシルバーウィークもありますが、自粛ムードはまだまだ続きそう。色々と制限がある中で、充実した時間を過ごせるように考えてみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • 8/25 11:30
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます