乃木坂46賀喜遥香&遠藤さくら、4期生の未来は?光まとう幻想的グラビア

【モデルプレス=2021/08/25】乃木坂46の賀喜遥香と遠藤さくらが、26日発売の雑誌『Platinum FLASH vol.16』に登場。光をまとった幻想的なグラビアを披露する。

◆賀喜遥香&遠藤さくら、幻想的グラビア

ともに4期生楽曲でセンターを経験している、中心的存在な二人。4期生の未来を聞かれると、出会った頃と変わらず穏やかな雰囲気だと言い、「そういう部分は、先輩方が作り上げてくださった乃木坂46らしさだと思うので私たちも受け継いでいきたい」と語った。

◆乃木坂46・4期生が勢揃い

今号は乃木坂46の4期生を114ページにわたって総力特集。乃木坂46の新時代を担う16名の「個性」が際立つグラビアを披露した。

全員グラビアのほか、7つのグループに分かれ各々をフィーチャーしたグラビアも披露。さらには、「2021年度版 乃木坂46 4期生メンバー相関図」、「46問46答」、「『乃木坂スター誕生!』大特集」や、「4期生“全楽曲”ガイド」も掲載。付録のクリアファイルは2種のうち1種がランダム封入されている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/25 20:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます