大原優乃、配信ドラマで期待値グングン上がる“Fカップ”躍動の誘惑演技!

拡大画像を見る

 女優でグラドルの大原優乃が、9月17日から動画プラットフォーム「TELASA」で配信されるオリジナルドラマ「僕らが殺した、最愛のキミ」に出演することが発表され、ファン間で期待が高まっている。

 同ドラマは、それぞれ人には言えない「秘密」を持つ小学生時代のクラスメート7人が同窓会で10年ぶりに再会し、ビルに閉じ込められることから始まる密室ラブストーリー。大原は容認欲求が強く、周囲の男性を次々と誘惑していく女性・本多明日香を演じるという。事前に公開されたカットでは、ピンクのニットを今にも突き破りそうなFカップバストを披露しており、早くもファンをコーフンさせている。

 ネット上でも〈コレは必見のドラマだな。優乃ちゃんのバストが拝めるだけでも最高だろ〉〈どんな風に男たちを誘惑するのかな? 胸だけで十分だと思うけどw〉〈あのバストは完全な凶器。男子ならほとんどの奴がやられてしまうだろう〉などと、大きな反響を呼んでいる。

「7月8日からスタートしたドラマ『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系)では、ガールズバーのスタッフ役を演じ、Fカップバストの深い渓谷を見せつけファンを歓喜させたばかりです。今回のドラマでは男性たちを誘惑する役どころとあって、さらなる際どい演技が期待できるでしょうね。間違いなくファン必見のドラマになりそうです」(グラビア誌ライター)

 体当たり演技に注目だ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 8/25 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます