栗の甘味×ブランデーの香り!秋限定「ブランデーマロン バターサンド」が発売


9月1日(水)~11月30日(火)の期間、ウェスティンホテル東京1Fのペストリーブティック「ウェスティンデリ」にて、栗の優しい甘味と風味にブランデーの香りをまとわせた秋限定商品「ブランデーマロン バターサンド」が販売される。

秋限定のフレーバーが登場

ペストリーブティック「ウェスティンデリ」では、カスタードソースとフレッシュなバターが香るバタークリームをしっとり軽やかなサブレでサンドした「ウェスティン バターサンド」を販売中。


レギュラーアイテムの「ラムレーズン」と「フィグ」にプラスして、今回、秋限定のフレーバーとして「ブランデーマロン バターサンド」が登場する。

バタークリーム×マロン×ブランデー


「ブランデーマロン バターサンド」は、エグゼクティブペストリーシェフ・鈴木一夫氏が得意とする上質なフレッシュバターの風味豊かなバタークリームと、秋を感じる栗、芳醇なブランデーの組み合わせが贅沢な、この時期だけの特別なスイーツ。

フレッシュなバターにカスタードを香らせたバタークリームに、マロングラッセとペーストにしたマロンを贅沢に合わせ、相性の良いブランデーを柔らかにまとわせている。

秋にふさわしい味わい深いスイーツ


同商品は、優しい栗の風味を豊かに感じるクリームを、口溶けのよい軽やかなサブレでサンド。口の中で広がるバタークリームとマロン、そしてブランデーの甘美な組み合わせで、秋にふさわしい味わい深いスイーツに仕上げた。

「ブランデーマロン バターサンド」は1箱4個入りで、価格は¥1,550(税込)。予約や問い合わせは、ペストリーブティック「ウェスティンデリ」の電話にて受付中だ。

感染症対策の詳細は公式HPにて確認を

現在、ウェスティンホテル東京では、マリオットブランドのホテルとして、厚生労働省が定める「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」と、マリオットが設定した衛生基準を踏まえ、利用者と従業員の健康と安全を第一に考えた取り組みを実施中。

詳しくは、ホテル公式HPをチェックしてみて。

画像をもっと見る

  • 8/25 9:04
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます