俺が彼氏になりたい。男友達に「女」を意識させるLINEの送り方とは

今までずっと友達として関係を作ってきたのに、好きになってしまった……。
今さら男友達に女として意識してもらうなんてできないって思っていませんか?

大丈夫!LINEを使えば意外と簡単に男友達を意識させられますよ。

(1)文面でハートを使う


男友達のことを友達としてしか見ていなかったときは、ハートを使うこともなかったのでは?
なのに急にハートの絵文字やスタンプが届き始めたら、男性は気になるはずです。

初めのうちは「どういうこと?」って戸惑うかもしれませんね。
今まで友達として親しかったなら、直接ハートの意味を聞かれちゃったりして♡

(2)デートに誘う


友達だったらデートに誘うことは難なくできるかもしれませんね。
でも、男友達はまさか恋人がするようなデートを想像しないでしょう。

「わざわざ2人で会うなんて何か相談事かな?」と感じるはずです。
あなたから恋人らしいデートを提案することで、やっと意識し始めるかもしれません。

(3)ネガティブ要素からの素敵なところ


ネガティブ要素からの素敵なところを具体的に伝えて褒めましょう。
「華奢だなって思っていたけど、けっこう鍛えているんだね!」

こんなふうに伝えることで、男性をキュンキュンさせられるのです。
さらに、男性が女性から言われたら最高に嬉しい言葉「カッコイイね」も伝えて。

これほどべた褒めされたら、あなたの好意を意識せずにはいられません。

(4)何度も「好き」のワードを使用


「〇〇のそんな男らしいところ好きだな……」
このように男友達とのやり取りの中で「好き」のワードを登場させましょう。

男友達を褒める際に何度も使うことで、「まさか俺のこと好きなのか?」と意識するキッカケに。
「好きって男として?」なんて聞かれちゃうかもしれませんよ。


これらのLINEを送ることで、男友達に女として意識させることが叶います。
ずっと友達だったのに、彼氏彼女の関係になれるなんて少し照れくさいですね。

でも友達としてお互いをよくわかっている2人だからこそ、恋人になってもきっとステキな関係を築いていけます。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/24 20:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます