emma、新型コロナ感染 発熱症状・自宅療養を報告

【モデルプレス=2021/08/24】モデルのemma(27)が新型コロナウイルスに感染。24日、所属事務所のスターダストプロモーションが公式サイトにて発表した。

所属事務所によると、emmaは8月23日に発熱の症状が見られたため、同日PCR検査を実施したところ、陽性であることが確認された。

現在も発熱の症状は続くものの、保健所の指示により自宅にて療養しているという。

所属事務所は「このたびは仕事関係者・共演者の皆様、いつも応援してくださっているファンの皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます」と侘び「当社におきましては所属タレントならびに社員、関係者の皆様への感染防止を最優先に、引き続き感染対策を徹底してまいります」とつづった。(modelpress編集部)

◆スターダストプロモーション発表全文

emma 新型コロナウイルス感染に関するご報告
弊社所属タレントemmaが新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたのでご報告申し上げます。

emmaにつきましては、8月23日に発熱の症状が見られたため、同日PCR検査を実施したところ、陽性であることが確認されました。

現在も発熱の症状は続くものの保健所の指示により自宅にて療養しております。

このたびは仕事関係者・共演者の皆様、いつも応援してくださっているファンの皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。

当社におきましては所属タレントならびに社員、関係者の皆様への感染防止を最優先に、引き続き感染対策を徹底してまいります。

2021年8月24日
株式会社スターダストプロモーション


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/24 18:31
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます