セブン、nanacoがApple Payに年内対応 iPhoneやApple Watcで利用可能に

拡大画像を見る

 セブン&アイ・ホールディングスは、グループ傘下のセブン・カードサービスが展開する独自の電子マネー「nanaco」を、年内にApple Payで利用できるようにすると発表した。

 2007年4月にサービスを開始したnanacoは、21年7月末現在で約7400万人の会員を有する規模にまで成長している。今回、セブン‐イレブン、イトーヨーカドーをはじめとするセブン&アイグループ各店と外部加盟店の約80万店で利用できるnanacoを、より便利で安全、安心に使ってもらえるよう、iPhoneやApple Watchでも利用できるようにする。
 サービスの内容や開始日については、詳細が決まり次第発表するという。セブン&アイグループでは、今後もnanacoを通じたキャッシュレス決済を推進し、顧客の利便性向上を図っていく考えだ。

関連リンク

  • 8/24 17:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます