【心理テスト】本のジャンルで診断! 彼の心が離れてしまうあなたの悪いクセは?

うまくいっていると思っていたのに、急に彼がそっけない態度をとって、距離を置くようになった……なんてことはありませんか? こちらは原因がわからず戸惑うばかりですが、ひょっとしたら自分でも気づいていない悪いクセが出てしまっているのかもしれません。そんなNGな悪いクセとは何か、心理テストで占ってみましょう!

彼の心が離れてしまう悪いクセは?

質問: 夏休みのまとまった時間に本を読むとしたら、どんなジャンルの本を読みたい?

A: スリリングな展開から目が離せない! 流行作家のミステリー小説
B: 完全な別世界へと創造力をはばたかせる! ファンタジー小説
C: お休み中もキャリアアップを目指して! 話題のビジネス書
D: ほっこり、のんびり共感したい! 女性作家のエッセー作品

回答は…

Aを選んだあなたは、「彼の全てをコントロールしたい、束縛したいと思う」

読みだしたら止まらない、そんな中毒性のある流行作家のミステリー小説を選んだあなたは、理性型より直感型で、頭で考える前に行動に移すタイプ。恋愛も情熱的ですが、悪いクセなのは彼の全てをコントロールしたい、束縛したいという気持ちを抑えられないことです。
彼のことが好きだからこそのめり込んでしまうのですが、そんな自分の気持ちから一歩離れて冷静に観察することも心がけてみましょう!

Bを選んだあなたは、「理想の彼氏像を彼に押しつけ、ムリな要求ばかりする」

非日常感を堪能させてくれるファンタジー小説を選んだあなたは、イマジネーション豊かで、常に「もっとこうだったらいいのにな」というイメージや理想がわりとはっきりしているタイプです。でも恋愛となるとそれが高じて理想の彼氏像を彼に押しつけ、ムリな要求ばかりしていることが悪いクセとなっています。
頭で描いた理想ではなく、もっと現実のありのままの自分たちを受け入れ、認めることが大切です。

Cを選んだあなたは、「男性と張り合う気持ちが出て、女性らしさが欠けている」

話題のビジネス書で自分自身のアップデートに励むあなたは、向上心旺盛で努力家タイプ。それ自体はもちろん美徳ですが、恋人としてみると男性と張り合う気持ちが前に出て、女性らしさに欠ける振る舞いが悪いクセとなって表れているかもしれません。
デートでも仕事の話ばかりしたり、ファッションがカジュアルになり過ぎていませんか? たまには彼に甘えたり、ロマンティックなデートを彼におねだりしてみるのがよさそうです。

Dを選んだあなたは、「気まぐれな女心まる出しで、彼を辟易させている」

共感できることの多い女性作家のエッセー作品は気晴らしにうってつけ! そんな本を選んだあなたは、自分の素直な気持ちを大事にし、正直に生きているタイプ。恋愛でもときにはワガママぶりを発揮して、彼を翻弄しているかもしれません。
それもチャームポイントと言えますが、時と場合によっては悪いクセとして表れているみたい。例えばショッピングに彼を引っ張りまわすなど、気まぐれな女心全開で彼を辟易させているかもしれません。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/24 4:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます