一度は言われたことがあるはず…! 正直うざい社交辞令あるある

相手が本気で言っているとは到底思えない社交辞令。正直思ってもいないことを言われても、こっちに伝わるので無駄なことは言わないでほしいと思ってしまうもの。今回はそんな、正直うざい社交辞令あるあるを集めてみました。

今度ご飯いこう!

出会ってからちょっとしか話していなかったり、大して会話も盛り上がっていないのに「今度ご飯いこう!」と言われると、「いやいや、どうせ連絡してこないでしょ」って思っちゃいます。

「『今度飲みにいこう』とか『今度ご飯いこう』って、その場の会話をなんとか切り上げたいときにもよく使われているような気がしますね。だから逆に、この言葉を言われると『あ、私と話しててもつまんなかったんだろうな』って思ってしまいます」(27歳・Jさん)

▽ 本当に一緒にご飯にいきたいと思っているなら、その場でスケジュールを決めようよって話ですよね。

お似合いですね!

服屋さんで試着をすると、必ず言われる「お似合いですね!」。

「まあ、似合っていないとは言えないし。でも客としては、似合っていないのであればファッションのプロの店員さんから『こっちのほうが似合うと思います』と他のアイテムを提案してもらうほうがいいんですけどね」(29歳・Sさん)

▽ せっかくお金を使うなら、本当に似合う物を勧めてほしいですよね。

若く見えますね!

相手は褒めているつもりかもしれないけど、こちらは「ああ、歳を取ったんだな……」と再確認させられる「若く見えますね!」という言葉。

「『年相応ですね』とか『思っていたより若いんですね』なんて言えないのはわかっているけど、年齢に対していちいち反応しなければいけない理由もないし、下手なお世辞は言わないでほしいです。あと、『大学生くらいかと思いました!』なんていう人もいるんですけど、マジでバカにしてんのかなって思っちゃいます」(31歳・Hさん)

▽ 「若く見えますね!」って言われても反応にも困りますよね。

優しそうな人ですね

さんざん彼氏の写真を見せろと騒いで、見せたら見せたで「へー……優しそうな人ですね」という、ブサイクな彼氏の写真を見せられたときのような適当な反応は本当に腹が立ちます。

「見たいと騒ぐのなら、その後の感想の言葉ももうちょっと用意しておけよって感じです。私は無理に他人の彼氏の写真を見せろなんて言わないし、見せられたときにも、必ずどこかしらのパーツを褒めるようにしています」(26歳・Rさん)

▽ 見せろと騒いでその一言は本当にないですね。でも、騒ぐ人ほどボキャブラリーが少ないことが多いです。

「モデルみたいだね」「モテそうだね」などの一度も言われたことがないような社交辞令も、嘘くささ100%なので止めていただきたいものです。みなさんの嫌いな社交辞令はなんですか?

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/24 2:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます