長男デビュー! 市村正親&篠原涼子が離婚「SUPERNOVAグァンスとお揃いアンクレットの謎」

拡大画像を見る

 俳優の市村正親(72)が8月23日、ミュージカル「オリバー!」の歌唱披露イベントに登場。女優の篠原涼子(48)と離婚後、初の公の場となった。この作品で、長男の市村優汰(13)も出演。初の親子共演は話題となりそうだ。

※動画は「taishu.jp」で

 そして気になるのは篠原。ところが今度は一部報道で、その篠原が韓国の男性アイドルグループ・SUPERNOVA(元・超新星)のグァンス(34)と交際していると伝えられ、世間をざわつかせている。

 この篠原と市村とグァンスについて、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、離婚前から篠原にあった「男性との特殊な距離感」について、また篠原とグァンスの関係性を決定付けたとされる「あるアクセサリー」について、さらに記者が実際に遭遇した「篠原と市村のケンカの現場」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は、女優の風谷南友さん、芸能リポーターの佐々木博之氏、またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/Zo5rsz5GZf0

関連リンク

  • 8/23 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます