結婚前に要チェック!関わると大変なヤバい姑4選

拡大画像を見る


彼氏のことが好きで、いつかあなたも結婚したいと思っているかもしれませんね。でもその前に、絶対に知っておいたほうがいいことがあります。
それは、姑問題についてです。世の中には嫁いびりをしてくるような、性格の悪い姑もたくさんいます。
今回は具体的にどんなヤバい姑がいるのか、4つのパターンをご紹介しましょう。


孫の面倒をやたらみたがる

姑にとって、一番かわいいのはあなたと旦那さんとの間にできた孫です。なので人によっては、過剰なくらい孫の面倒をみてこようとしてくるでしょう。
面倒をみてくれること自体は、何も問題ではありません。しかし、注意しないといけないのは自分の息子とコミュニケーションを取る機会が奪われてしまうこと。
そのため、孫を姑に取られないようにすることが大事です。


家事をなんでも強要してくる

彼氏と結婚したら、姑とも一緒に住むことになるかもしれません。そのときに、姑によっては家事をすべて強要してくることもあります。
つまり、気づいたらメイドさんのような状態になっている可能性もあるわけです。なので姑と一緒に住む場合は、協力的な人かどうかをきちんと見分けるようにしましょう。


旦那に嘘の情報を吹き込む

もしあなたのことを姑が気に入っていない場合、どんな手を使ってでも別れさせようとしてくるかもしれません。よくあるのが、嘘の情報を旦那さんに吹き込んでしまうケース。
たとえばあなたが友だちと遊びに出かけているときに、姑が「どうせ今頃浮気してるだろうね」と言ってしまうこともあります。そのセリフを旦那さんが鵜呑みにした場合、もちろん大喧嘩になるでしょう。


隙あらば嫌味なことを言う

性格の悪い姑は、ひたすら嫌味になることをいってくるものです。誕生日プレゼントに難癖をつけたり、せっかく作ったご飯を不味いと言ってきたり、とにかく手が付けられない姑もいます。
そんな姑と出会ってしまったら、せっかくの結婚生活が台無しになってしまうでしょう。

今回は関わるとヤバい姑の特徴を挙げました。もちろん世の中にいる姑すべてが、このような悪い人ばかりではありません。
しかし、なかには本気であなたをいじめてくる姑もいるので気をつけてくださいね。

関連リンク

  • 8/23 18:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます