【新潟5R新馬戦結果】キズナ産駒シンシアウィッシュが押し切り3馬身差V

 22日、新潟競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・14頭)は、中団でレースを進めた菅原明良騎手騎乗の2番人気シンシアウィッシュ(牝2、栗東・吉村圭司厩舎)が、直線半ばで先頭に立って押し切り、2着の4番人気イルチルコ(牝2、美浦・田村康仁厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒6(稍重)。

 さらにクビ差の3着は、9番人気エテルナ(牡2、美浦・古賀史生厩舎)と5番人気サンクション(牡2、美浦・相沢郁厩舎)の同着となった。3番人気コンセプシオン(牝2、美浦・水野貴広厩舎)は12着、1番人気サトノゼノビア(牝2、美浦・国枝栄厩舎)は13着に終わった。

 勝ったシンシアウィッシュは、父キズナ、母ザナ、その父Galileoという血統。

関連リンク

  • 8/22 12:43
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます