無意識に注意!「え、面倒くさ!」と彼に思われてしまう行動とは?

拡大画像を見る


大好きな彼に嫌われることだけはしたくないと思いませんか?女性からしてみれば当たり前でごく普通だと思っていることでも、男性からしてみれば嫌われるまではいかなくても「面倒くさい...」と思われてしまう行動がいつくかあります。
あなたはこんな行動してしまってはいませんか?


一日のスケジュールを確認してくる

恋人が今日一日何をしているのかって気になりますよね。「今日は何をしてるの?」くらいならまだいいかもしれませんが、「ご飯は何を食べるの?どこで食べるの?」など細かく確認をするのは面倒くさいと思われても仕方ありません。
それも毎日となると余計に鬱陶しく感じてしまうかもしれません。それでも「どうしても気になる...」という場合には、尋問口調ではなく会話の中でそれとなく聞いてみるといいでしょう。


「嫌いになった?」とすぐ聞く

素っ気ない態度や少し不機嫌な態度を取られると、「あれ?もしかして嫌われちゃった?」と不安になる気持ちはわかります。
しかしその度に「嫌いになった?」と聞くのはNGです。彼女のことが嫌いになったからというわけでなくても、気分が乗らなかったりすることだってあります。
そんな自分を見せる度にそう聞かれたら、"素の自分を出すと面倒くさいな"と思い気を遣ってしまうようになります。


自分の将来設計を語ってくる

「〇〇歳で結婚して、〇〇歳までに出産したい。」など自分の将来設計を話すことって女性の中ではごく普通のことですよね。
しかし男性にとってはプレッシャーをかけられているように感じ、対応に困ってしまうようです。どう反応していいかもわからず、この質問自体面倒くさいと思うようです。


変化に気付いてほしいアピール

美容院に行ったりネイルに行ったりしたときは、その変化を彼氏に分かってほしいと思うのが女心です。女性としては「綺麗になった、可愛いね」と言ってほしいだけなのですが、この変化に気付く男性ってあまり多くはありません。
そこで女性は「なにか変わったと思わない?」と質問しますよね。変化が分からなかった場合、この質問すらも男性は面倒くさいと思ってしまうのです。


まとめ

男性が面倒くさいと思う行動は、女性がよくやることばかりです。ついやってしまいがちなことや言ってしまいがちな言葉は、男性にとっては面倒くさいと感じることのようです。
ぜひ自身の行動を見直してみて下さいね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/22 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます