良い男も台無しに!?素敵な男性も「ダメンズ」にしてしまう女性の特徴

拡大画像を見る


「付き合う男性が毎回ダメンズなんだよね、外面は良いのに」と愚痴っている女性は、もしかしたら自分に原因があるのかもしれません。
ダメンズばかりと付き合っているわけではなく、付き合う前は良い男だったのに、付き合っているうちに自分でダメンズにしてしまっている可能性もあるでしょう。
では、どんな女性は素敵な男性をダメンズに変える能力を持っているのでしょうか。


尽くすのが大好き

普段から尽くすのが大好きな女性は、注意が必要です。
甘やかされた子どもがワガママに育つように、どんなに素敵な男性でも尽くされることに慣れてしまうとダメンズになってしまいかねません。
女性がハイスペックであればあるほど、すごいスピードで甘やかすので一気にダメンズになってしまうでしょう。そのため「最初は素敵な男性だったのに付き合ってからは甘えてばっかり!」という感想を抱いてしまうのは自業自得かもしれません。


男性をイライラさせる喋り方

女性だけで話している時は気にされなくても、男性をイライラさせる喋り方をしがちな女性もいます。
たとえば「〇〇が分からないから教えてください」ではなく「〇〇が分からないな~どうしよ~困ったなぁ......」のように話すと、最初は「可愛くて教えてあげたい!」と思っていた男性も「普通に聞けよ!」とイライラしてしまうのです。
そのため、素敵で優しい男性を怒りっぽいダメンズへと返信させてしまう人もいるでしょう。


短気

普段から短気で怒りっぽい女性も注意が必要です。人間の性格は大人になっても固定されるものではなく、一緒にいる時間が長い人の影響を受けると言われています。
すなわち、女性自身が短気で怒りっぽいことで、気が長くて優しい男性を乱暴なダメンズに変えてしまう可能性があるのです。さらに性格は、良い性格の人の方が悪い性格に感化されやすいと言われています。
そのため女性の性格が良くなるよりも、素敵な男性がダメンズになってしまう方が速いのです。


「良い男なのに騙された!」というケースが多いのは自分に原因があるかも?

「近づいてくる男はいつも素敵なふりをしているのに、実際はダメンズばっかり!」と思っている人は、もしかしたら自分で素敵な男性をダメンズに変えているのかもしれません。
一度自分の男性への接し方をセルフチェックしてみるのもおすすめですよ。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/22 19:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます