乃木坂46生田絵梨花ら出演「レ・ミゼラブル」博多座全公演中止発表 関係者がコロナ感染

【モデルプレス=2021/08/22】乃木坂46の生田絵梨花らが出演するミュージカル『レ・ミゼラブル』の22日~28日博多座千穐楽までの公演がすべて中止に。22日、博多座ホームページなどで発表された。

21日までの検査結果において、公演関係者に新型コロナウイルス陽性者が5人となったことから、22日の公演より休演していた同舞台。

22日~28日の博多座千穐楽までの公演をすべて中止することを発表した。

なお生田について、乃木坂46公式サイトによると、連日PCR検査を実施し、昨日実施のPCR検査でも陰性だったことから、主催者判断により、22日開催の乃木坂46「真夏の全国ツアー2021」~福岡公演~には予定通り出演するとしている。

1987年の日本初演以来、多くの人に愛され続けてきたミュージカル『レ・ミゼラブル』。生田・松村のほか、福井晶一・吉原光夫・佐藤隆紀・六角精児・森公美子らが出演し、5・6・7月に帝劇公演が行われ、8~10月に福岡・博多座、大阪・フェスティバルホール、長野・まつもと市民芸術館の、全国4都市にて上演予定だった。(modelpress編集部)

◆乃木坂46公式サイト全文

生田絵梨花が出演を予定しておりました、博多座8月公演 ミュージカル『レ・ミゼラブル』において、公演関係者に新型コロナウイルス陽性者が確認され、8月22日(日)~8月28日(土)までの公演が全て中止となりました。

詳細につきましては、博多座ホームページにてご確認ください。

尚、生田絵梨花に関しましては、連日PCR検査を実施し、昨日実施のPCR検査でも陰性でしたので、主催者判断により、本日8月22日(日)開催の乃木坂46「真夏の全国ツアー2021」~福岡公演~には予定通り出演致します。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/22 17:55
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます