エスビー「にんにく背脂」発売直後から売り切れ続出 早くも転売ヤーが高額販売

「背脂」が瓶詰めに――。エスビー食品から2021年8月9日に発売された具入り調味料「にんにく背脂」だ。公式サイトによると、「旨味の強い粗切りにんにくと、背脂醤油の濃厚な味わいが特徴」という。

「豚骨エキス」も入っており、料理がガッツリ系ラーメンのような味に早変わりする。発売直後だが、SNS上でも話題となり、品薄になっている。

「中毒性」が高い

「料理がラーメンスープのような味になる」「中毒性が高い」として、ツイッター上で話題だ。その人気を受けてか、「売り切れだった」「売ってない」という報告も複数みられる。

エスビー食品の公式オンラインショップや、家電量販店「ヨドバシカメラ」の通販サイトでは在庫切れだ。記者がスーパーマーケットで探したところ、1店は売り切れ、もう1店は取り扱いがなく、3店めで見つかった。残り2瓶だった。

まず瓶のデザイン。黄色と黒をベースとした色合いにラーメンの画像がある。どことなく有名店「ラーメン二郎」の看板を想起させる。また、「ガッツリにんにくと濃厚背脂醤油」「魅惑のアブラ」「欲望のにんにく」など、見ているだけで満腹になりそうなフレーズもある。ラーメンやチャーハン、鍋に使えるとのこと。

「追い背脂」チャーハンがラーメン味に

開封すると、上部は背脂でドロドロに白くなっている。スプーンで混ぜると、しっかりとにんにくも入っていた。特有の強いにおいが室内に漂う。

今回はチャーハンに使う。ごま油で卵とご飯を炒め、「にんにく背脂」大さじ1杯を投入した。完成だ。口にすると、味が薄い。味付けが足りなかったようだ。

追加で「にんにく背脂」をかけた。すると淡白だったチャーハンが背脂たっぷりのラーメンの味に変化し、にんにくの香りが食欲をかき立てる。甘い背脂のまろやかさとにんにくの刺激は、「やみつき」になる人もいそうだ。なお内容量は110グラムだが、エネルギーは100グラムあたり327キロカロリーとなっている。

なお、記者が購入した「にんにく背脂」は348円(税込・以下同)だったが、フリマアプリ「メルカリ」では3個1900円、2個1600円といった価格で転売されている<J-CASTトレンド>

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/22 12:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます