「バンダナブーム」が再流行!? ペイズリー柄を頭に巻くのが海外若者のSNSを中心に増えているぞー!!

拡大画像を見る

このところ世界を席巻しているレトロブーム。

特にアツいのが「70年代ファッション」で、海外のファッションブランドサイトをチェックしていると、「1970年代」というセクションが設けられるほどバズっているんです……!

中でも驚いたのが、スカーフを頭に巻く人が増えてきている点。

これって「バンダナブーム」が再来!?

【SNSを見れば流行りがわかる!】

いま海外SNSで「#bandanastyle」「#bandana」と検索すると、スカーフやバンダナを頭に巻いて、夏のファッションを楽しむ人でいっぱい!

なおバンダナとは、絞り染めまたは更紗(さらさ)模様を染め抜いた、木綿の布のこと。

一時期オタクファッションの定番アイテムとされていた、ペイズリー柄のバンダナを巻いている人も多く、なんとも感慨深い。

これは確実に……「バンダナブーム」来てますよね!?

【ファッションブランドでも取り扱い中】

オンラインショッピングサイト「エイソス(ASOS)」でも、様々な種類のバンダナを販売中。

モデルのみなさんが、バンダナを頭に巻きまくっていて、本当に「流行」しているのだと実感する……!

スカーフっぽく頭を包み込むように巻いたり、B-BOY風に “はちまき” っぽく巻いたりと、アレンジの仕方もバラエティーに富んでいます。

【この巻き方も「オシャレ」なのか…!】

個人的に衝撃的だったのは、三角巾のような巻き方が多いこと。

私の中で、どうしても「家庭科の授業」と結びついてしまうこともあり、「オシャレのスタンダード」となりつつあることにビックリ!

しかしながら、今はこれが「イケてる」わけで、時代の流れを感じるわ~。

公開されているコーディネートを参考に、今から取り入れてみるといいかもしれません……!

参照元:ASOS、Instagramハッシュタグ #bandanastyle、#bandana
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 8/22 12:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます