そのスタンプはアカンで…男がドン引く【送信NGスタンプ】4つ

拡大画像を見る


多くの人が気軽に利用しているLINE。彼とLINEをするときに、どんなスタンプを使えばいいか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、男性から嫌がられる送信NGスタンプを4つ紹介します。


推しのスタンプ

応援しているアイドルやアニメのキャラなど。いわゆる「推し」のスタンプは、男性からドン引きされるので要注意。推しだからこそ、たくさん使いたいと思うのも無理はありません。しかし、推しのスタンプを使う女性はオタクなイメージがあり、苦手な男性も多いです。彼が好きなアイドルやキャラクターならよいですが、自分の好みを押し付けるのはやめましょう。


自分の写真を使ったスタンプ

自分の写真を使ってLINEスタンプを作る人もいますが、気になる彼に送るのはNGです。どうしてもナルシストな印象となり、避けられてしまう場合も...。そんなつもりはなくても「自分が大好きなんだな」「ちょっと面倒くさそう」と、一気に恋愛対象外になることもあるので、気をつけてくださいね。


ダジャレのスタンプ

「おつかれサマンマ」や「ありがトンカツ」など、冗談でダジャレのスタンプを使うのもドン引きされる可能性アリ。知り合って間もないうちにダジャレスタンプが送られてくると、リアクションに戸惑う男性もいます。ダジャレのスタンプを使うのは、仲が深まってからにしておくのがベターです。


下品なスタンプ

いくらその場のノリであっても、下品なスタンプを使うのはやめましょう。下品な雰囲気のイラストや文字が書かれているスタンプは、男性に不快感を与えてしまいます。「こんな子だったんだ...」と、幻滅されてせっかくのいい雰囲気が台無しになってしまうことも...。

気になる彼とLINEをするときには、スタンプの使い方にも気をつけましょう。男性ウケするスタンプを使えば、彼との仲も深まるかもしれません。送信NGスタンプには気をつけて、彼とのLINEタイムを楽しんでくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/22 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます