ケイトの「小顔シルエットマスク」第3弾はまさかの「柄なし」! メイクの発想を用いた「骨格陰影」で小顔に見せるらしい

拡大画像を見る

昨年12月に発売されて完売が続出したケイトの「小顔シルエットマスク」に待望の第3弾が登場。

第1弾は「ライン(線)」、第2弾は「ドットライン」で小顔効果を演出していましたが……第3弾はなんと「無地」!

一見、フツーのマスクに見えますが、果たしてどういった形で “小顔” を演出してくれるのでしょうか!?

【肌を明るく見せるカラーをチョイス】

2021年8月21日から数量限定で発売される「ケイト マスクⅢ」。

カラーラインナップは、スキンカラー発想から導いたブラック・ラベンダー・ピンク・ブラウンの全4色で、肌を明るく見せてくれるといいます。

今回も肌なじみのいいカラーがそろっていて、使い勝手が良さそうっ♪

【キーワードは「グラデーション」です!】

ところで……気になるのは「どうやって小顔を演出するのか」という点です。

ケイトによると、新デザインに取り入れたのは「顔全体を立体的にみせるグラデーション」。

顔の高い位置にハイライトカラーを、フェイスラインにシェードカラーを施すことで、小顔シルエットを作り出しているそうなんです。

これはまさしく、メイクブランドのケイトならではの発想……!「ハイライト&シェードで立体感を出す→小顔に見せる」という手法は、メイクではおなじみですもんねっ。

【マスクのフォルムにも注目してね】

小顔の演出はこれだけにとどまらず、伸縮性のある素材を用いて、フェイスラインがすっきり見える立体形状を採用。

視覚効果とフォルムの相乗効果で、よりいっそう顔を小さく見せてくれるみたい。

もしも手元に第1弾・第2弾の商品をお持ちなら、比べてみるのもいいかもしれません。

【TGCとのコラボ企画もあるよ~!】

マスクは2枚入りで税込み990円

ケイトの特設ページでは、マスクに映える “目もとの立体感を強調するアイブロウアイテム” を合わせて紹介しているので、あわせてチェックしてみては?

また9月4日にオンライン開催される「第33回 マイナビ 東京ガールズコレクション2021AUTUMN/WINTER」ともコラボ企画を実施予定。

なんと、マスク×メイクアイテム×TGCのトータルコーデ一式が抽選で当たる(!)ツイッターキャンペーンも行うそうなので、こちらもぜひ。

参照元:KATE、YouTube、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 8/21 11:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます