雨漏りの世界にオドロキ!「雨漏りでこんなキノコが育った!」フォトコンテスト開催


日本防水協会は、広く社会一般に雨漏りや防水について興味を持ってもらい、防水施策を実施してもらうために、「雨漏りでこんなキノコが育った!」フォトコンテストを開催。8月20日(金)~9月30日(木)の期間で作品を募集している。

建物の長期保全のための防水を

日本防水協会は、漏水・防水に関する問題解決をめざす公平・公正な第三者機関。漏水・防水に関する技術や知識の進歩発展と、それに係わる人の資質の向上を図り、建物資産価値の維持や住環境の整備、快適さの追求、国民生活の安全、社会福祉の充実に寄与することを目的としている。

住宅に自生したキノコの写真を募集

「雨漏りでこんなキノコが育った!」フォトコンテストで募集するのは、戸建てや集合住宅などにおいて、雨漏りや湿気が原因で自生したと思われるキノコの写真。

写真のサイズや撮影機材は問わず、スマートフォンで撮影したものでもOKで、誰でも、一人何点でも応募できる。

審査は日本防水協会のコンテスト事務局が行い、結果は10月7日(木)に日本防水協会公式サイトと東京ビッグサイト「賃貸住宅・アパートEXPO2021」同協会出展ブースにて発表される。賞品は、「最優秀賞」1作品に賞金3万円、「優秀賞」3作品にクオカード5千円分。過去に撮影した写真でも応募可能となっている。

雨漏りや防水について相談できる


日本防水協会では、雨漏りや防水についての無料相談・調査依頼も受け付けている。また、公式サイトでは、RC造・鉄骨造・木造の建築物の「雨漏りの原因と対策」についての情報を公開しているので、気になる人はチェックしてみて。

詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000084941.html

画像をもっと見る

  • 8/21 9:29
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます