草彅剛、TVCM新バージョン6篇を一挙放映「一歩ふみ出してもらえたらうれしい」

拡大画像を見る

エリエールブランドを展開する大王製紙株式会社は、「#常識をはきかえよう」をはじめ多くのユーザーから寄せられた声を集めて制作した、限定商品「アテント」かくさないパッケージのWEB抽選販売の申し込みを8月21日(土)0時から開始する。また、発売に合わせて同日から2日間、日本テレビ系列で放送される「24時間テレビ44『愛は地球を救う』」内で、タレントの草彅剛を起用したTVCMの新バージョン6本を一挙に放映する。

8月21日(土)、22日(日)の2日間、日本テレビ系列で放送される「24時間テレビ44『愛は地球を救う』」内で、「アテント」かくさないパッケージの紹介を含む、新バージョンのTVCM6篇が放映。


幅広い世代の方に知られ愛されている草彅は、飾らない優しさ、誠実さを持っている。その優しさの中に芯があり、自分の言葉で自分の考えを語ることができる姿、人柄はアテントが伝えていきたい思いに合致しているとの理由から、昨年に引き続き応援隊長として起用された。

<アテント応援隊長 草彅剛 コメント>

初めて見た時、すごくおしゃれで、全然紙パンツのパッケージではない印象でした。撮影の時に手に持ってみたのですが、これならおしゃれな気持ちで、楽しく持ち歩けそうだなと思いました。

アテントのCMも2年目に突入し、いろいろな反響もあると聞いています。ぜひ、介護についてもっとオープンにみんなで考えるようになるといいですね。何かを変えるってとても勇気がいること。でも、誰もがいつか頼らなきゃいけなくなるものだから、ちょっとでも、後押しできたらいいなと思っています。自然な形で優しく、和らげられたらなあって。紙パンツは実際にはいてみて楽だし、本当にパンツみたいだし、どっかに行く時に便利だし。恥ずかしくてはかないで、新しい世界を見れないのはもったいないなぁと思います。

パンツのイメージが変わって、今悩んでいる人に一歩ふみ出してもらえたらうれしい。オムツじゃなくて、パンツだよって。そこを応援するのが、僕の仕事かなあ。


関連リンク

  • 8/20 21:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます