すみれ、メーク時間は1分40秒 松本人志「ちょっと鼻につく」でスタジオ爆笑

拡大画像を見る

 モデルで女優のすみれが19日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」で、外出前のメーク時間がわずか1分40秒と明かし、ダウンタウン・松本人志から「ちょっと鼻につく」とツッコまれ苦笑した。

 番組は「禁断ゴシップ祭り」と題して、芸能人の変わった日常などを紹介。その中ですみれのメークシーンも放送された。

 すみれは「今からメークしまーす」というと、CCクリームを塗り、チークを引き、アイブロウで眉を整え、わずか1分40秒で終了。「ナチュラルメークがはやってるから、シンプルに。2分間で終わっちゃったよ~」と報告。松本はすぐさま「ちょっと鼻につく」とツッコミ、スタジオを笑わせた。

 さらに浜田雅功から「メークの時間も短いねえ」と驚かれると、またも松本が「これぐらいでもきれいでしょ、と言いたいわけでしょ」と言いだし、すみれは「違う~!」と全力否定していた。

関連リンク

  • 8/20 15:29
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます