THE RAMPAGE・LIKIYA、新型コロナ感染 公演出演は見合わせ

【モデルプレス=2021/08/20】THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのLIKIYAが新型コロナウイルスに感染したことが19日、分かった。所属事務所の公式サイトにて発表された。

◆THE RAMPAGE・LIKIYA、新型コロナ感染

公式サイトでは「本日、当社所属アーティストTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE のメンバーLIKIYAが新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました」と、LIKIYAが感染したことを報告。

現在は、保健所と専門家の指示に従い回復に向けて対応しているという。

また、21日、22日に開催を予定している「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2021“REBOOT”~WAY TO THE GLORY~長野公演」のLIKIYAの出演を見合わせることも、あわせて発表した。(modelpress編集部)

◆THE RAMPAGE・LIKIYA、新型コロナ感染<全文>

平素よりLDHアーティスト・タレントおよびLDHを応援していただき、誠にありがとうございます。

本日、当社所属アーティストTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE のメンバーLIKIYAが新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

現在は保健所と専門家の皆様の指示に従い、回復に向けて慎重に対応しております。

それに伴い、8月21日(土)、22日(日)に開催を予定しています THE RAMPAGE LIVE TOUR 2021 “REBOOT”~WAY TO THE GLORY~長野公演への出演は見合わせることとなりました。

当社では専門家の方々で構成した「LDH新型コロナウイルス感染症対策専門家チーム」による見解のもと、会場内やステージの換気、マスクの着用、消毒、アクリル板の設置、ソーシャルディスタンスの確保など新型コロナウイルスの感染症対策の徹底を行っております。

他メンバー、スタッフ、来場者の皆さまは濃厚接触者にあたらないとご指導をいただいており、体調不良者も現在のところ確認できておりません。

引き続き、専門家チーム、行政機関の指導のもと、所属、スタッフ、関係各位の皆様への感染防止を最優先に、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止の処置を実施してまいります。

日頃から応援してくださっているファンの皆様、関係各位の皆様へご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。

今後とも変わらぬご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

2021年8月19日(木)
株式会社LDH JAPAN

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/20 10:15
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます