ジャニーズタレントに人気の資格が判明!新旧アイドルがこぞって取得の理由

拡大画像を見る

 仕事につながるかもしれないという期待から、資格取得を目指すタレントも少なくない。今年に入ってからは、20代の若手ジャニーズにその傾向が顕著になっている。

 ジャニーズJr.のHiHi Jets・橋本涼は、弱冠20歳で一級小型船舶操縦士と大型特殊免許を持っていたことで、「アイ・アム・冒険少年」(TBS系)にソロで出演。今春から「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)のレギュラーメンバーに加わったSixTONESの森本慎太郎も、一級小型船舶操縦士のライセンスを持っている。番組には、TOKIOの長瀬智也が出演していた昨年からたびたび登場していたが、その前年(19年)から内緒でスクールに通って、免許取得に動いていた。その甲斐あって、長瀬の卒業で手薄になったTOKIOの強力な助っ人となっている。

「鉄腕!DASH!!」といえば、城島茂が移動式クレーン運転士の免許を取り、車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習を修了している。番組では「ユンボ城島」や「ブルドーザー城島」などのあだ名があり、実際に操縦している姿が何度も映されている。

 ジャニーズイチの“タイトルホルダー”といえば、KinKi Kidsの堂本光一。99年からおよそ2年にわたって放送された「ピカイチ」(日テレ系)のメインコーナー「資格ゲッター☆ピカイチ」を通じて、20を超えるライセンスを取った。すでに失効したものもあるが、学科と実技の講習で得られた「アーク溶接」を活かして、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJAWS(ジョーズ)の巨大オブジェのヒレの一部を溶接している。

 もっとも、城島や堂本光一のようにガチの資格を取得するのはジャニーズでもまれ。ジャニーズタレントで人気No.1の資格は、先の一級小型船舶操縦士。橋本、森本、光一だけではなく、多くのタレントが持っている。

「サーファーの木村拓哉、関ジャニ∞の安田章大、ジャニーズWESTの桐山照史に元TOKIOの山口達也。海を愛する男たちは、船を操るほうにも興味を示すようです。釣りが趣味の嵐の大野智は『嵐にしやがれ』(日テレ系)で、相葉雅紀もほかのレギュラー番組の企画を利用して取りました(※相葉はすでに失効)。Kis-My-Ft2では横尾渉と玉森裕太が一緒に、二階堂高嗣もプライベートで2級を取得済みです」(アイドル誌ライター)

 ダイバーやサーファー雑誌の表紙と巻頭グラビアを飾ることも多いジャニーズタレント。趣味は仕事でしっかり生かされ、ソロでのメディア出演にもつなげている。2年連続のコロナ禍となる今年の夏。残念ながら船舶の腕は今年も披露できそうにないが、新たに人気となる資格が誕生するかもしれない。

(北村ともこ)

関連リンク

  • 8/20 7:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます