ハナコ「彼専用ゼクシィ」で“かっこかわいい”タキシード姿披露 岡部大がプロポーズ秘話初告白

【モデルプレス=2021/08/20】お笑いトリオ・ハナコの菊田竜大、秋山寛貴、岡部大が、23日発売のウエディング情報誌「ゼクシィ」10月号のとじ込み付録である花婿向け結婚準備BOOK「彼専用ゼクシィ」に登場。“かっこかわいい”タキシード姿を披露する。

◆岡部大、自身のタキシード姿に「奥さんへ写真を送ろうと思います!」

今回の「ゼクシィ」の起用について「まさかハナコで20ページも!お笑い関連の取材と比べても、最長です!」と喜びを見せていたハナコの3人。岡部は「ゼクシィ」付録の婚姻届を提出し、菊田は結婚式準備の際に「ゼクシィ」を購入していたようで、「あの『ゼクシィ』に出られる日が来るとは」と驚きの様子を見せた。

撮影では3人それぞれ異なるタキシード姿を披露。結婚発表後初のタキシード姿を披露した岡部は、「すごく良かったので、奥さんに写真を送ろうと思います」と検討中だという自身の式の参考にしていた。

◆岡部大、プロポーズ秘話を初披露

3月に入籍したばかりの岡部だが、プロポーズは「大成功だった、とは言えない」と振り返る。以前、彼女が〇〇歳までに結婚したいと言っていたことをその誕生日の3日前に思い出してプロポーズを決意したそう。唯一時間が取れた仕事の合間に、たまたま帰省中だった彼女の実家の前でプロポーズすることに。「彼女はまさかプロポーズだと思っていなかったようで、眼鏡にヘアバンドして部屋着のまま玄関から出てきて。『結婚してください』って言ったら『え、今!?急だなぁ…あぁ、分かりました…急だなぁ』ってしきりにぼやいてて(笑)。そのまま彼女の家族に結婚報告したときも『急ねぇ』って言われちゃいました」とプロポーズ秘話を明かした。

◆秋山寛貴&菊田竜大、岡部大の結婚式でやりたいこととは?

岡部の結婚式で何がしたいか聞かれると、菊田は「メンバーの結婚は本当にうれしいので、その気持ちをハグで伝えたいです」とアツい気持ちを告白。一方、秋山が「小さい子がお花を渡しに行くやつ、あれをやります」とボケると、岡部も「自分の奥さんがちょうど言ってたんですよ、秋山さんあれやってくれないかなって」と乗っかった。

ハナコのプライベートに突っ込んだインタビューや悩めるカップルへのメッセージ、岡部の結婚お祝いサプライズの様子など、盛りだくさんの内容となっている。

また、YouTubeの「ゼクシィ」チャンネルでは、今回の撮影の様子をまとめたメイキング動画を期間限定で公開中。今回のラジオ形式で実施した撮影の雰囲気や、ハナコの掛け合いの様子、花嫁姿の岡部によるセルフファーストバイトなどが収められている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/20 0:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます