どんな生活してるの…!? ママ友との間に感じる経済格差【家族ぐるみで遊ぶ場所】

同じくらいの年齢の子どもがいて、親同士の年齢も近くて、近所に住んでいて……。共通点もあるからこそ経済格差が浮き彫りになるママ友という存在。一度価値観や金銭感覚が違うなと感じると、その溝を埋めるのはなかなか難しいことですよね。羨ましいなと思うこともあれば、純粋にすごいなと驚くこともあるものです。ここではそんな、ママ友との間に感じた経済格差について聞いてみました。

家族ぐるみで遊ぶ場所

・「仲良くなったママ友と家族ぐるみで遊びに行くことになったんだけど、毎回遠めの場所を選ぶし、そこで遊ぶときにかけるお金が半端ない! お土産に買うものも子どもにそれぞれ3つずつくらい買い与えているし、食べ物もメニューのなかで高いものを選んでいるし、毎月3~4回くらいこうやって遠出してお金を出しているんだなって思うとお金持っているなぁって感じる」(30代/保育士)

・「普通のママ友とはファミレスに行くけど、お金持ちのママ友と行くときはホテルランチが多い。ファミレス嫌いなのかなって思って聞いてみたら、ファミレスに行ったことがなくて緊張するらしい……。『え、普通逆じゃない!?』って思ってびっくりしたけど、『セレブなママ友面白いな』って思って格差を感じながらも、今もよく遊んでいるよ」(30代/公務員)

▽ セレブなママ友は遊びに行く場所や子連れでランチをする場所も違うもの。その違いを楽しめたらいいですね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/19 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます