トラウデン直美、“農業女子動画”に期待できる「汗だく“Eバスト”の無防備」

拡大画像を見る

 モデルのトラウデン直美が8月に入り自身のYouTubeチャンネルをスタートさせたが、反応がイマイチのようだ。

「彼女は7月26日に『トラウデン直美YouTube始動』と題した動画を上げ、その後もカウントダウン動画を3度にわたって配信。8月1日からいよいよ本編を投稿し始めましたが、1本目こそ視聴回数で4400回近くまで行ったものの、以降アップされた動画は1000~1600回弱程度(いずれも8月16日午前時点)。知名度の割にはかなり伸び悩んでいるといっていいでしょうね」(ネットライター)

 その内容は、主に“畑作業”。農業や食糧問題のプロジェクトを立ち上げたいとも語っている彼女は、以前からインスタでも作物を収穫する様子をアップしており、“農業女子”として本格的に動き始めたようだ。

「現在は知り合いの農業従事者のもとを訪れ、野菜の作り方やその魅力について聞き込みをしており、後々の活動の参考にしようという試みのようです。編集された動画はドローンからの空撮を取り入れるなど、ずいぶんと凝ったスタイリッシュな作りで、少々とっつきにくい部分が視聴者が増えない理由なのかもしれません」(前出・ネットライター)

 しかし、今後が期待できる魅力は十分にある。

「それはやはり、メリハリ抜群の彼女のボディですよ。12日にアップされた動画では、動きやすいようにベージュのユルめのトレーナー姿でしたが、それでもまん丸の推定Eカップバストの輪郭がくっきりと浮かび上がり、実に生々しいものがありました。これが本格的な農作業となれば、着衣など気にしていられない無防備すぎる汗だくのトラウデンが見られるはず。男性視聴者が食いつくことは間違いありませんよ」(芸能ライター)

 今後に期待したい。

関連リンク

  • 8/19 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます