新生「ゴシップガール」波乱を予感させる本予告解禁

拡大画像を見る

全米でTwitterトレンド第1位、TikTokで150億回再生を記録し、大旋風を巻き起こしている人気ドラマ新「ゴシップガール」が8月20日(金)0時よりU-NEXTで見放題にて独占配信される。それに併せて本予告が解禁となった。


全米でのべ1億人以上、米国民の3人に1人が視聴し、全世界約200か国で放送、社会現象を巻き起こした「ゴシップガール」(2007年~2012年)。そんな世界中のファン待望のドラマシリーズが、キャストを大胆に刷新し、オリジナルのDNAを引き継ぎながら、よりスキャンダラスに、よりファッショナブルに、新生「ゴシップガール」として新しく生まれ変わって戻ってきた。全米では第1話の配信(7月8日)と同時に、Twitterトレンド第1位、関連動画がTikTokで150億回再生されるなど、SNSで大旋風を巻き起こし、HBO MaxオリジナルのTVシリーズ史上、最高視聴者数を記録した(初週末)。

この度解禁となった本予告は、NYマンハッタン、アッパー・イースト・サイドのエリート校に通う幼なじみ7人の姿から始まる。学園の女王であるジュリアンが、「この学校は私たちのものよ」と豪語すると、高級マンションの上層階に暮らし、高級ファッションに身を包み、パーティを繰り広げる主人公たちが映し出されていく。やがてメトロポリタン美術館の階段で仲間とたむろしていたジュリアンが、気まぐれのように一般家庭出身の新入生ゾヤを仲間に引き入れると、ゾヤはジュリアンの彼氏オビーといい雰囲気に…。すると、匿名暴露Instagramアカウント「ゴシップガール」が登場。主人公たちのスマホの通知音が続々と鳴り、彼らの秘密が暴かれていく。華やかなニューヨークを舞台に、Z世代セレブの中で巻き起こる波乱を予感させる予告映像となっている。

まさにいま全米を熱狂させている本作。海外ドラマファンはもちろん、前作未見の人も必見の注目作だ。

「ゴシップガール」は8月20日(金)0時~U-NEXTにて第1話配信予定。
※毎週1話ずつ前半6話を配信。後半6話の配信日は未定




(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
ゴシップガール [海外TVドラマ]
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc

関連リンク

  • 8/19 12:15
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます