【クイズ】フープロって何の略だか言える?意外に知らない!

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/242446/ )

料理をするときにあると便利なフープロ。

「フープロ」は何の略でしょう

 

ワープロと間違えないで!?

答えは「フードプロセッサー」です。

「フープロ」は「フードプロセッサー」の略です。

フードプロセッサーは調理器具の一つ。電動モーターでカッターを高速回転させ、短時間で食品を裁断したり、すりつぶしたり、あるいは混ぜたりこねたりできる機械です。食材を粗いみじん切りからペースト状にまでできることから、ひき肉や魚肉のすり身、野菜のみじん切りなどを作るときにとても便利です。

ミキサーやジューサーとの違いは、刃の形状。ジュースなどを作る際に細かく滑らかにしたい場合は、向かないことが多いようです。もっとも、食材のごろごろ感を楽しみたい場合には、フープロでも十分だという人も。好みや手持ちの機種の特性に合わせて、使い分けるとよいでしょう。

日本の家庭では、まだ浸透してそれほど長い時間がたっているとはいえないフープロですが、1960年にフランスで発明されており、長い歴史を持つもの。便利なフープロを使いこなし、手早くおいしいごはんづくりができれば、外食ができなくても楽しくすごせそうです。

参考:フードプロセッサー(デジタル大辞泉)

 

関連リンク

  • 8/19 3:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます