小型犬が屋根から落下の危機に 気付いたサッカー選手がナイスキャッチ(英)

拡大画像を見る

英スタフォードシャー州キングスウィンフォードにあるパブ「Mount Pleasant Pub」を訪れていたアダム・レイブンホールさん(Adam Ravenhall、29)は同パブのサッカーチームの選手で、試合後の食事を仲間たちとテラス席で楽しんでいた。ところがパブの2階の窓から、1匹のジャックラッセルテリアが顔を覗かせていることに気付いた。

当時の様子を、アダムさんは「犬は窓枠から落ちて屋根の上に出てしまい、中に戻ろうとしていましたが屋根の上を滑ってしまっているようでした。すぐに『これはまずい』と思いましたね」と明かしている。

ジャックラッセルテリアほどの小型犬が2階の高さから地面に落下すれば大けがは免れず、最悪の場合には命を落としてしまう。犬の危機を察したアダムさんは、受け止められるように真下で腕を広げて待機した。

その様子は店の防犯カメラが捉えており、上を見上げるアダムさんの姿が映っている。そして腕を伸ばして身構えると、勢いよく犬が落下してきた。予想外に犬が大きくジャンプしたため頭上でのキャッチとなってしまったが、アダムさんは何とか犬を受けとめることに成功したのだ。

勢いよく落下したことや犬が暴れていたことからすぐに手放しているが、もしアダムさんが気付かずそのまま地面へ転落していたことを考えると、ゾッとするシチュエーションである。

そばで一緒に食事をしていた男性は状況を深刻に捉えていなかったようで笑っていたが、直後に犬が落下すると驚きの表情を見せている。画面奥で食事をしていた別のグループも突然の犬の落下に目を丸くさせた。

同パブのオーナー、ニール・レーシーさん(Neil Lacey)は「この犬は道路を挟んで反対側にある公園で、迷子になっているところを発見されました」と明かしており、忙しいランチタイムだったのでひとまず2階の部屋で犬を保護していた。

誰かの「犬が屋根の上にいるぞ!」と叫ぶ声を聞き、慌てたニールさんは店内のスタッフに2階に行くように指示したが、間に合わず犬は飛び降りてしまったという。ニールさんは「アダムさんがキャッチしてくれたのはラッキーでしたね」と喜んだ。

その場にいた人たちはアダムさんの素早い判断と行動を絶賛し、「彼にお酒をおごろう」「生涯ビール無料にしてあげようよ」といった声があがったという。この映像を見た人からも「素晴らしいキャッチだ」「彼はきっとゴールキーパーに違いないね」と称賛のコメントが寄せられている。

なおこの犬はアダムさんのおかげで無傷だったといい、その後すぐに飼い主も見つかったそうだ。

画像は『The Mirror 2021年8月16日付「Quick-thinking punter saves dog from death after pet falls out of pub window」』『The Mount Pleasant Pub Kingswinford 2021年5月12日付Facebook』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

関連リンク

  • 8/18 21:50
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます