ついつい頼るのはどうして?【おまじない】に頼る心理を解説!

拡大画像を見る

普段から特に信心深いわけではないけれど、なんとなく好きな人ができると恋愛にご利益があると言われている神社やお寺でお守りを買いたくなったり、雑誌の占いコーナーが気になったりする人は多いでしょう。他にも、「恋愛運がアップするおまじない」のようなおまじないを試してみるという人も少なくはありません。では、なぜ普段から信じているわけではないのに急におまじないに頼りたくなるのでしょうか。そんなおまじないに頼る心理を開設していきます。


何かしていないと落ち着かないから

好きな人ができると、その人に好かれるために自分磨きなどを頑張る人がほとんどです。しかしながら、自分磨きをしてもすぐに効果が出るわけではありませんし、その間に彼と親しい女性が出てきてしまうかもしれません。そんな風に焦ると、何かしていないと落ち着かない気持ちになってしまいがちです。だからこそ、とりあえずおまじないを試して自分の気を紛らわすのです。


相手のことが大好きだから

彼のことが好きすぎると、なんとかして彼と結ばれたいと思うものです。だからこそ、少しでも恋愛が成就する可能性をあげたくておまじないに頼るという人もいるでしょう。今までの好きな人や彼氏相手にはおまじないに頼らなかったのに、今回の恋だけ頼りたくなるという人は、自分でも本能的にその人が運命の人だと分かっているのかもしれません。


スピリチュアルなことが好きだから

信心深いわけではなくても、神秘的な出来事に興味があるという人はいるでしょう。お化けは信じていなくても心霊スポットの情報を集めるのが好きな人などが当てはまります。そういう人は、恋愛をきっかけに自分がスピリチュアルなことができるのを楽しんでいるのかもしれません。効果はともかく、「おまじないという行動」自体が好きという可能性もあります。その調子でおまじないに関する情報を集めると、色々な人に頼られるかもしれませんよ。


おまじないで心を落ち着かせている人は意外と多い!

おまじないを本心から信じていなくても、ちょっと気になったものはやっているという人は少なくありません。自分の心を安心させるためのおまじない、何か一つ試してみてはいかがでしょうか。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/18 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます