「この子とまた話したい!」男性がまた電話したくなる話題

拡大画像を見る


電話好きの男性でも、誰でも良いから電話したいというわけではありません。話の内容によって「この子とまた電話したい!」と思うこともあれば「どんなに暇でもこの子に電話するのだけはやめよう」と思うこともあるでしょう。
では、そんな風に男性から「この人と電話したい!」と思われるためにはどのような話術が必要なのでしょうか。


面白い内容

電話の内容が面白ければ面白いほど、男性も「電話が楽しい!」と思うのは当然のことです。とはいえ、いつでも芸人のネタのように面白い話があるわけではありません。
そんな時には、同じテレビを見ながら感想を言い合うのがおすすめです。ドラマでもクイズ番組でも、電話をしながら隣で見ているように話すと良いでしょう。一人暮らしの場合、一緒にテレビの感想を言い合える相手は貴重なので、男性も「ぜひまた一緒に見たい」と思ってくれるはずです。


噂話が好きな男性も多い

「実は〇〇さんって......」のような噂話は好きなのは女性だけではありません。ちょっとした噂話を好きな男性は多いので、電話をする機会があればそうしたちょっとした噂話をするのもおすすめです。
ただし、悪口は避けるようにしましょう。特に男性と親しい人の悪口や悪い噂をすると、気遣いがない女性だと思われてしまうかもしれません。


次回の遊びの予定

次に繋がる話を積極的に女性からすることで、男性も「電話が嫌がられていない」、「またデートに誘っても断られない」と安心することができます。一度でも二人で遊んだことがあるのなら「次またどこかに行きたい」と言ってみましょう。
一度も二人で遊んだことがないのなら「今度どこか行かない?」と聞いてみるのもおすすめです。完全に好意を見せなくても、匂わせるだけで嬉しくなるという男性は意外と多いと言われていますよ。


寂しがり屋の男性は電話好きが多いかも?

男性の中でも特に、一人暮らしをしたばかりや転勤したばかりで周りに親しい人がいない男性は、寂しがり屋で「誰かと繋がっていたい」という意識を強く持ちがちと言われています。
そうした男性と親しくなると、一気に恋のチャンスをつかめるかもしれませんよ。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/18 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます