日本コロムビア「科捜研の女」 オリジナルサウンドトラック

拡大画像を見る

日本コロムビア(東京都港区)は、「科捜研の女 -劇場版-オリジナルサウンドトラック」を2021年9月8日に発売する。

29曲を収録

「科捜研の女」は、1999年の放送開始から20年以上にわたり世代を超えて愛されている人気ドラマシリーズ。"最新の科学捜査テクニック"と"豊饒な人間ドラマ"が絡み合い、ハイクオリティーなミステリーが展開されるドラマシリーズは人気で、映画化の情報解禁後は大きな話題となった。

2021年9月3日から映画が公開されるのに合わせ、作曲家川井憲次氏が同劇場版用に描き下ろしたスコアから29曲を収録。川井氏は01年にテレビ放送されたSEASON3から劇中の音楽を担当している。TVシリーズのメインテーマを編曲したものをはじめ、それぞれのシーンに合わせた曲がほぼ映画のストーリー通りに収録されているので、映画を鑑賞した後に合わせてサウンドトラックも楽しめるという。

コロムビア公式通販サイト「Columbia Music Shop」などで取り扱う。

価格は3080円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 8/18 14:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます