ABCテレビ制作中ドラマ、新型コロナ感染者計13名に 濃厚接触者は13名

【モデルプレス=2021/08/18】ABC(朝日放送)テレビは18日、同社が制作中のドラマ出演者とスタッフのうち新たに4人が、新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

◆ドラマ関係者新たに4人が感染

ABCテレビは2日、同ドラマの出演者6人の感染が判明し、そのほかに出演者やスタッフなど7人が濃厚接触者に認定されたことを公表していた。

さらに3日には、新たに出演者3人の陽性が判明し、新たに10人が濃厚接触者に認定されたことを報告していた。

今回、濃厚接触者となっていた17人の中から新たに出演者・スタッフ4人が感染したことを発表。

これにより、同ドラマに関連して陽性が確認されたのはあわせて13人、濃厚接触者は13人となった。

同社は撮影にあたっての感染対策について「撮影中は当社策定のコロナ対策ガイドラインを遵守し、その上でメインキャストの方はクランクイン前にPCR検査で陰性を確認しております。また、その他の出演者に対し、初回収録日に抗原検査を実施し、陰性を確認の上で収録に参加していただいていました」と説明。

ドラマタイトルや放送日についてはまだ発表されていない。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/18 12:37
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます