長崎・五島列島のブランドさつまいもを使用!「五島ごと芋 生スイートポテト」が登場


長崎県・五島列島産の食材を使用した食品の製造販売、及び五島列島の特産品の販売を行う「ごと」は、「五島ごと芋 生スイートポテト」の販売を8月より開始した。長崎・五島列島産のブランドさつまいも「五島ごと芋」を使用した商品で、同社のオンラインストア・各取扱小売店にて販売中だ。

シリーズ累計100万袋突破の「五島ごと芋」

五島列島で栽培されている「五島ごと芋」は、素材の美味しさから冷凍焼き芋として大人気で、昨年ついにシリーズ累計100万袋を突破。毎年完売になるほどの商品だ。さつまいも本来の力を最大限引き出せるよう農薬・化学肥料は不使用で育て、植え付けなど作業のタイミングも工夫を凝らしている。

さらに収穫後は、温度と湿度を厳密に管理した専用保管庫で寝かせることで、さつまいもに含まれているデンプンを糖に変え甘さを引き出している。

この状態でペースト加工をすることにより、ペースト自体がより美味しいものに仕上がるという。

素材の美味しさを活かした上品なスイーツ


シリーズ初の洋菓子である「五島ごと芋 生スイートポテト」は、長崎のおみやげとして人気の「クルス」を製造、販売している小浜食糧とコラボし、長崎の新しいおみやげとして企画・開発された。

1個あたりの重量の約半分が「五島ごと芋」からできているため、ねっとりとした食感、自然でやさしい甘みが特徴である「五島ごと芋」の素材の美味しさがしっかりと活かされている。口当たりなめらかで、ムースのような上品なスイーツだ。

冷凍状態から自然解凍や電子レンジで軽く温めるなど、解凍の方法により様々な食感・味わいが楽しめる。


パッケージはさつまいもの素材をイメージした色合いに仕上げつつ、プレゼントや贈答品としても活用しやすいデザインに。価格は、45g×10個入りで3,200円(税込)だ。

人気ブランドのさつまいもを贅沢に練り込んだ「五島ごと芋 生スイートポテト」を、この機会に味わってみては。

画像をもっと見る

  • 8/17 19:06
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます