イライラしがちな【うまくいかない片思い】を楽しむ方法って?

拡大画像を見る


片思いがうまくいかないときは、毎日楽しくないし毎日恋愛で悩むしで疲れることがありませんか?友達といても心から楽しめない、家族にはイライラをあたってしまうなんてこともあるでしょう。
そこで今回は、うまくいかない片思いを楽しむ方法について紹介したいと想います。


気が済むまで頑張る

恋愛は結局は自分の気持ち次第です。たとえ自分が相手のことが好きで相手が振り向いてくれないとしても、あなたがやめればその恋愛を終わらせることができるのです。
そのため、いつでも終わらせることができるから気が済むまでやってやろうという気持ちを持って楽しむといいでしょう。相手がいい気になれているのも今だけだと思って恋愛しておくといいのです。


考え込まない

うまくいかない恋愛をしていると「どうしたら振り向かせられるかな?」「どうしても付き合いたいのに…」などのように考え込んでは暗い気持ちになることが多くなるでしょう。
しかし、その状態を続けてしまうと気が滅入るだけです。せっかく恋をしているということを思い出して考え込みすぎるより今を楽しもうと思って恋愛と向き合ってみてください。心が軽くなって落ち込みにくくなりますよ。


楽しい一面をインプットさせる

うまくいかない片思いの中でも、好きな相手に言われた嬉しい一言や、好きな相手と過ごすことができた幸せな瞬間ってありますよね。そのときの気持ちをインプットして忘れないようにしてください。
楽しい一面を知っていれば、辛いときに思い出して「また楽しい経験をしよう!」と前向きな気持ちになることができます。自分で自分を楽しくしていれば片思いは楽しいですよね。


片思いの期間は今だけと思う

片思いって確かに大変でうまくいかなくて辛いものではあります。しかし、よく考えたら片思いしている期間って今だけかもしれません。うまくいって両想いになったらもう片思いの期間には戻れません。
自分の気持ちがなくなると片思いの期間に戻るのが難しくもなるでしょう。そのため、今だけの期間を楽しもうと思って過ごしてください。辛いと思っていたときよりも楽しめるはずですよ。


自分次第で気持ちは変わる

片思いが辛い、うまくいかないと思っていても、毎日明るい気持ちで楽しく過ごそうと思って開き直ったら片思いが楽しいものになります。自分次第で変えられるので変える意識を持ってくださいね!(みいな/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/17 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます