畑芽育「プロミス・シンデレラ」出演決定 眞栄田郷敦に想いを寄せる茶房アルバイト役に

【モデルプレス=2021/08/17】女優の畑芽育が、女優の二階堂ふみが主演を務めるTBS系火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」(毎週火曜よる10時~)に出演することが分かった。畑は8月24日放送の第7話から登場する。

◆畑芽育「プロミス・シンデレラ」出演決定

本作は夫から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちアラサーバツイチ女が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディ。二階堂演じる主人公・桂木早梅(かつらぎ・はやめ)と眞栄田郷敦演じる高校生・片岡壱成(かたおか・いっせい)、岩田剛典演じる旅館の若旦那で壱成の兄・片岡成吾(かたおか・せいご)の三角関係、さらに旅館関係者を巻き込んでの恋模様や人間模様が見どころだ。

このたび、茶房のアルバイト役として畑の出演が決定した。畑が演じる山ノ井さくらは高3の受験生で、夏休みの間アルバイトとして茶房で働くことに。ひょんなことから出会った壱成に惹かれ、次第に想いを寄せていく。畑が演じるさくらが、早梅、壱成、成吾の三角関係にどのように入り込んでいくのか。ますます目が離せない本作に注目だ。(modelpress編集部)

◆畑芽育 コメント

今まで経験のなかったラブコメというジャンルで、自分が任された役をどう演じようか、台本を頂く前から原作を見てワクワクしていました。ストーリーが進むにつれ盛り上がる視聴者の皆さんの反応や、ここまで作り上げてくださったキャストやスタッフの皆さんの気合いや熱意を受け、さらに気持ちが高まる一方です!ここから最終話に向けてどんどん物語が加速していきます。そんな中で、私の演じるさくらは複雑な恋模様に新たな風を巻き起こす大切な人物となっていきます!第7話からの参加ですが、温かい目で見守ってください。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/17 8:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます