【ケンカ中】彼氏がイラっとする彼女の態度とは?

拡大画像を見る

仲の良いカップルでもケンカしてしまうことはありますよね。定期的に大きなケンカをしているという女性もいるでしょう。ケンカがヒートアップして今彼氏と音信不通になってしまったという女性もいるのではないでしょうか。
ケンカしているときに、あなたの態度が火に油を注いでいる可能性があります。そこで、彼氏がイラっとするケンカ中の彼女の態度について紹介します。


蒸し返す

ケンカ中に過去の彼氏の行動について蒸し返すと、ケンカがヒートアップすることがあります。終わったことをまた言わないで欲しいと感じるのです。
「前もこうだった」など、以前のケンカで解決したことを言われると、いつまで同じことで責めてくるんだと嫌な気持ちになります。その結果彼もイライラが増して、ケンカが収まらなくなってしまいます。


質問形式

男性は小さな変化に気付きにくいです。そのため「なんで怒られたか分からないの?」と言われることを嫌います。気付いてもらおうとするのではなく、なんで怒っているか言ってほしいのです。
なんで怒っているのか分かったら、男性も対処します。質問形式にして責めてくる態度に腹が立つのです。言いたいことがあるなら男性に聞くのではなく、思いを伝えた方が良いでそう。


会話を拒否する

ケンカして腹立っているからと言って、話し合う態度を見せない彼女にイラっとする男性は多いです。何も話さないと解決しないじゃないかと憤ります。
彼と話しても意味がないと感じて無視することもあるでしょう。しかし、そういった態度の積み重ねで彼も話し合う気持ちがなくなり、お互いに何も改善しない付き合いになってしまいますよ。


バカにする

ケンカして腹が立ったからといって、身体的な特徴や仕事ぶりなどをバカにすると男性もヒートアップしてきます。お互いに罵り合うだけのケンカに発展することもあるでしょう。
「器の小さい男」「ハゲのくせに」などの言葉は相手をただ罵っているだけです。お互いの考えを分かりあうケンカではなくなってしまい、泥沼のケンカになってしまうでしょう。


取り返しがつかないこともある!

一度行ってしまった言葉は元に戻すことはできません。ケンカ中であっても、相手を傷つけるような言葉は言わないように注意しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/16 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます