4項目でチェック!「男性がどうでもいい女性にしか」しないこと

拡大画像を見る


いい雰囲気だと思っていた男性に「どうでもいい」と思われていたら残念ですよね。とはいえ、彼が自分をどう思っているかを探るのは難しいものです。そこで今回は、男性がどうでもいい女性だけにすることをご紹介します。


「今から会える?」と急な誘いが多い

急な誘いばかりするのは、どうでもいいと思われている証拠といえるでしょう。「今から会える?」「今暇なんだけど、どう?」といった誘いが多いなら要注意。あなたのことを「暇なときに相手をしてくれる存在」と認識しているかもしれません。本気で好きな女性が相手なら、事前にアポイントをとって確実にデートしたいと思うでしょう。


すぐにLINEを終わらせる

男性の多くは、ダラダラとLINEのやり取りを続けるのを面倒に思っています。一方で、好きな女性とは長くやり取りしていたいと思う男性がほとんどです。いつもすぐにLINEを終わらせる男性は、あなたとのやり取りに楽しさを感じていない可能性があります。彼は「どう思われてもいい」と思っているからこそ、平気でLINEをすぐに終わらせることができるのでしょう。


連絡するのは会いたいときだけ

自分が会いたいときだけ連絡してくるのも、どうでもいいと思っている証拠でしょう。連絡するのは会う日時を打ち合わせするだけで、その他の会話はまったくしない...。そんな男性は、あなたと必要以上に関わりたくないと考えているかも。


軽々しくボディタッチする

軽い気持ちでボディタッチできるのは、どうでもいいと思っている女性だからこそです。好きな女性には「嫌われたくない」という思いからボディタッチできない男性も多いもの。気軽にボディタッチして、女性の反応をうかがっている場合もありますよ。そんな男性は「遊び相手にできそうかどうか」を見極めているのでしょう。
男性がどうでもいい女性だけにする行動はさまざまあるようです。彼の気持ちが気になったら、普段の行動をチェックしてみるとよいでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/16 8:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます