ヒカル、はじめしゃちょーと縁を切る宣言

【モデルプレス=2021/08/15】人気YouTuberのヒカルが14日、自身のYouTubeチャンネルを更新。はじめしゃちょーと縁を切る宣言をし、話題を呼んでいる。

◆ヒカル「はじめしゃちょーと縁切りました」

ヒカルは「はじめしゃちょーと縁切りました」というタイトルで動画を投稿。ヒカルははじめしゃちょーの誕生日(2月14日)にプレゼントを渡したものの、はじめしゃちょーからは誕生日(5月29日)を約3ヶ月過ぎた現在もプレゼントどころか連絡ひとつないそうで、縁を切ろうとしていることを明かした。

ヒカルは、ラファエルやへきトラ劇場・相馬トランジスタ、ヘラヘラ三銃士・ありしゃんなどに電話をかけ、この悩みを相談する様子も公開。「はじめしゃちょーって、僕とか、言ったら闇のYouTuberって言われてる(人と)、UUUM、光のYouTuberを繋ぐ架け橋となる最後の人なので、これがもう友好条約崩れると、もう頂上決戦起こしちゃうので『それだけは起こしちゃならん』っていうのが僕の中であるので、はじめしゃちょーが動いてくれることを願ってます」と語った。

◆はじめしゃちょー「ヒカルさんに縁切られました」

この動画に「本当に申し訳ないです」とコメントを残したはじめしゃちょーは、同日自身のチャンネルで「ヒカルさんに縁切られました。電話してみます」と題した動画を投稿。

誕生日プレゼントをまだ渡していないことについて「これは僕が悪いです」と話し、ヒカルに電話をかけたが、ヒカルの気持ちは揺らがなかった。

悩んだ結果、最終的にはじめしゃちょーはプレゼントとして現金1億円を用意。その後の様子は、15日にアップされる動画で公開される。

ヒカル&はじめしゃちょーの動画はダブルで話題を呼び、急上昇ランク1位(ヒカル)、2位(はじめしゃちょー)を獲得(15日15時30分現在)。2人の結末に注目が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/15 15:53
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます