子供が喜ぶ魚を使った人気レシピ!好き嫌いなく食べれる簡単な作り方まとめ

拡大画像を見る

子供が喜ぶ人気の魚料理レシピ特集!

おうちで作る魚料理は、焼き魚や煮魚が簡単なので多くなりがちですが、あまり魅力的な献立ではないという子供も多いですよね。でも魚には栄養もあるので、子供にはぜひ食べてほしいもの。

そのためには子供が好きな魚を使ったり、レシピを工夫して子供が簡単に食べられるように料理する必要があります。そこで今回は、子供が喜ぶ人気の魚料理のレシピをご紹介していきます。

子供が喜ぶ人気の魚料理レシピ【焼き物】

子供に人気の味付けレシピ!アジのかば焼き風

アジのかば焼き風

出典:instagram(@tsukuoki)

焼き魚などシンプルな料理は魚の味をダイレクトに感じてしまうので、魚臭さを抑えつつ子供が好きな甘辛味のかば焼き風にするレシピがおすすめ。

こちらはアジのかば焼き。アジは身が柔らかくて子供にも食べやすい魚です。

アジは自分でおろすのが大変なら、3枚おろしになっているものや刺身用を使えば簡単です。

ごはんに乗せて丼のようにしても美味しいですよ。

子供が食べやすいタラで!みそマヨネーズ焼き

タラのみそマヨネーズ焼き

出典:instagram(@tsukuoki)

みそとマヨネーズで子供が好きな味付けをしたタラのオーブン焼きのレシピ。

タラの簡単な下ごしらえをしたらあとはオーブンにお任せなので、その間に他のおかずを作ったりできる便利なレシピですよ。

タラは軽く塩を振って5~6分ほど置き、出てきた水分を拭き取ります。

しめじなどの野菜も一緒に焼いて、野菜も食べられるようにしましょう。

子供が喜ぶ魚料理のレシピなら鮭のチーズ焼き

鮭のチーズ焼き

出典:instagram(@tsukuoki)

魚が嫌いでも鮭なら食べられるという子供は多いのではないでしょうか。

鮭と子供に人気の卵とチーズを組み合わせたレシピが、こちらのほぐし鮭のチーズ焼き。

ほぐし鮭は甘塩鮭をオーブンやグリルで焼き、ほぐしてフレークにしたものです。

そのほぐし鮭と玉ねぎ、マヨネーズを混ぜて耐熱容器に入れ、卵を落とし入れてチーズをたっぷり乗せたらオーブンで焼いて完成です。

子供に人気の簡単レシピの白身魚のパン粉焼き

子供に人気の簡単レシピの白身魚のパン粉焼き

出典:instagram(@sakuracafe001)

白身魚はクセが少なく、子供でも食べやすい種類の魚です。

その白身魚を使って簡単に作れるレシピがこちらのパン粉焼き。

カリカリのパン粉が香ばしくて食感のアクセントになります。そして白身魚に合う味付けがトマト味。

耐熱容器に下ごしらえをした白身魚を入れ、トマトソースとパン粉をかけたらオーブンやトースターでパン粉に焦げ目がつくまで焼きましょう。

子供に人気の魚料理!簡単サバ缶ハンバーグ

サバ缶ハンバーグ

出典:instagram(@sasmc1120)

魚料理は手間がかかるイメージがありますが、缶詰を使うと簡単で骨や皮まで食べられます。

こちらはサバ缶を使い、子供に人気のハンバーグにアレンジしたレシピです。

玉ねぎを輪切りにして外側の大きい輪を残し、そこにサバ缶のハンバーグタネを詰めてトースターで焼きます。

マヨネーズの味付けで冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

子供が喜ぶ人気の魚料理レシピ【揚げ物】

子供が好きな鮭の簡単レシピ!鮭の竜田揚げ

鮭の竜田揚げ

出典:instagram(@tsukuoki)

こちらも子供に人気の鮭を使った揚げ物のおかずのレシピ。

塩鮭とは違いにんにくや醤油で味付けをした揚げ物なので、いつもの焼き鮭と違って気分を変えて食べられます。

骨を取って一口大に切ってあれば、子供でもパクパクと食べやすいのではないでしょうか。

鮭は調味料に漬けたら、できれば一晩ほど置いておくと味がよく染み込んで美味しくなりますよ。

魚の揚げ物料理のレシピ!サバのごま衣揚げ

サバのごま衣揚げ

出典:instagram(@tsukuoki)

青魚のサバは独特のにおいがあり、嫌いな子供が多いかもしれません。

塩焼きや味噌煮など魚好きにはたまらないレシピがたくさんありますが、子供が喜ぶおかずにするならごま衣揚げにするのがおすすめ。

香ばしいごまの香りや食感でサバが食べやすくなります。

サバは3枚におろしてあるものを使い、少なめの油で揚げ焼きにしましょう。

簡単レシピの揚げ物!カジキマグロの竜田揚げ

カジキマグロの竜田揚げ

出典:instagram(@tajitajimichi)

鮭の竜田揚げをご紹介しましたが、鮭以外でおすすめの魚がカジキマグロの竜田揚げ。

スーパーなどで売っているカジキマグロの切り身には骨がないので、下ごしらえも簡単です。

レシピは鮭と同じように切り身を調味料に漬けて、片栗粉をまぶして揚げ焼きにすれば作れます。

魚の中でも身が硬めなので、型崩れしにくくお弁当のおかずにもおすすめです。

下処理不要の簡単レシピのししゃもフライ

ししゃもフライ

出典:instagram(@ryoya.saya.h_h)

魚のフライは魚をさばくことから始まって、下ごしらえをして衣をつけて揚げて…とレシピの工程が多く作るのが大変です。

でもししゃもなら下ごしらえの必要がなく、衣をつけて揚げるだけなので他の魚よりも簡単にフライが作れます。

食べる時も頭からしっぽまで丸ごと食べられるので、子供におすすめの魚料理のおかずです。

魚料理の人気おかずの鰯の梅しそ巻きフライ

鰯の梅しそ巻きフライ

出典:instagram(@ryoya.saya.h_h)

少し作るのが大変ですが、鰯、しそ、梅は合う組み合わせの食材。

こちらは、それをフライにしたおすすめの美味しいおかずです。

鰯は手で開けるので、魚をさばけない人でも作れます。

揚げ物ですがしそや梅干しが入っていてさっぱり食べらるので、子供に限らず大人にも嬉しい魚料理でしょう。

梅干しが苦手ならチーズに代えてもOKです。

子供が喜ぶ人気の魚料理レシピ【その他】

子供が好きな味付けのサーモンクリーム煮

サーモンクリーム煮

出典:instagram(@_oaktree_k)

和食よりも洋食のほうが食べやすくて好きな子供が多いかもしれません。

子供が喜ぶ洋食の魚料理のレシピがこちらの鮭のクリーム煮。

じゃがいもとマッシュルームをプラスしてボリュームと栄養をプラスしましょう。

他にもしめじなどきのこ類や玉ねぎ、人参などの野菜も合います。

さらにアレンジするなら、チーズを乗せてオーブンで焼き、グラタンのようにしてもいいですね。

ごはんに合う簡単なレシピ!マグロフレーク

マグロフレーク

出典:instagram(@tsukuoki)

マグロをたっぷりと使ったレシピのちょっと贅沢なお惣菜のマグロフレークです。

そのまま食べても美味しいですが、ごはんに乗せたりおにぎりの具にしたり、お茶漬けにするのもおすすめ。

レシピはマグロと調味料を鍋に入れて煮詰めていくだけなので簡単です。

冷蔵庫で7日間ほど保存できるので、作り置きしておくと便利なおかずですよ。

子供に人気のレシピならしらすのチヂミ

しらすのチヂミ

出典:instagram(@tsukuoki)

小さな魚のしらすを生地に混ぜ込んで焼いたチヂミは、魚っぽさが少なく子供も食べやすい魚料理です。

しらすと一緒に小松菜をたっぷり1束分加えれば、栄養バランス的にもさらに嬉しいおかずに。

焼く時は生地をヘラでフライパンに押し付け、カリッとするまで焼きましょう。

しらすの塩気と旨味があるのでそのまま食べても、酢醤油やポン酢など好きなタレをつけて食べても美味しいです。

簡単に魚を食べるレシピのさんまごはん

簡単に魚を食べるレシピのさんまごはん

出典:instagram(@ume_ribbon_cafe)

子供が喜ぶ魚料理なら、醤油味でごはんと一緒に食べられるさんまごはんがおすすめ。

こちらのレシピは炒めて醤油で味付けしたごはんにさんまやしそ、ごまを乗せています。

さんまを一緒に炊いた炊き込みご飯とはまた違う楽しさがありますね。

さんまは解凍品などで一年中売っていますが、さんまが旬の秋は脂が乗って美味しくなるので、ぜひ作ってほしいレシピです。

簡単にパンで食べる!サーモンロールサンド

サーモンロールサンド

出典:instagram(@yukirichi119)

子供が好きなサンドイッチの具材をスモークサーモンにすると、簡単に魚が食べられます。

サンドイッチ用のパンにスモークサーモンを乗せてくるくる巻いて切れば、見た目も可愛いロールサンドに。

朝食やランチにもピッタリですね。

他の具材のロールサンドも作れば、簡単にカラフルでおしゃれなお弁当が作れますよ。

子供が喜ぶ人気の魚料理レシピのまとめ

肉や野菜と比べて、魚料理は食べる時も骨や皮を取るのが面倒で、子供受けするレシピは確かに少ないかもしれません。

でも、子供や家族の健康を考えると、魚料理はもっと積極的に食卓に出したいですよね。

そこで今回は簡単に作れる人気レシピを中心に、子供もパクパク食べやすい魚料理をご紹介しました。子供が喜ぶ魚料理の献立の参考にしてくださいね!

関連リンク

  • 8/15 3:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます