君、それレッドカードだから。男性がガマンできない色っぽ仕草4つ

拡大画像を見る

女性の好みは人それぞれですが、色気のある女性はやはり男性から人気です。気になる彼の視線を集めたいなら、あなたも色気のある仕草を取り入れてみるといいかも。そこで今回は、男性がガマンできない色っぽ仕草をご紹介します。


髪に触れる

ツヤツヤで滑らかな美しい髪は女性らしさの象徴ですよね。そのため女性が髪を触る仕草は、男性に色気を感じさせます。気になる彼の前では、おでこにかかる前髪をかき上げたり、顔にかかる髪を耳にかけたり、髪に触れる仕草を取り入れてみて。おでこやうなじなど、それまで隠れていた部分がチラ見えすると、彼は思わずドキッとするはずです。


目を見つめる

男性は、女性から見つめられるだけでドキドキするもの。気になる彼と向かい合うシーンでは、あごを少し引きながら上目遣い気味に彼を見つめてみて。上目遣いは瞳を大きく、そして小顔に見せてくれるので、彼の目にはあなたがいつも以上にかわいく映るはず。見つめすぎはにらんでいる印象になって逆効果なので。チラッと見る程度にするのがポイントです。


ボディタッチ

男心をくすぐるボディタッチは、あなたを色っぽく魅せてくれる仕草の一つ。でも男性の気持ちを無視して、意味もなくベタベタ触るのはNGです。声をかけるときに肩や背中に触れたり、物を渡すときに少し指を触れさせたり。自然な流れでさりげなく触れると、程よい色気を演出できますよ。


唇に触れる

男性にとって女性の唇は、魅力的なパーツ。とはいえ、普段はじっと見つめるわけにもいきませんよね。ところがもし目の前の女性が唇に触れる仕草をしていたら、視線はその唇にくぎ付けになってしまうのです。食事の後にリップクリームを塗り直す、飲み物を飲んだ後に唇を拭うなど、気になる彼の前では唇に触れる仕草を取り入れてみてください。

ここでご紹介した色っぽ仕草は、今すぐにでもマネできるものばかり。はじめはぎこちなくても、何度も繰り返すうちに自然に色気をまとえるようになるはず。気になる彼がいるなら、ぜひ色っぽ仕草を試してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/15 8:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます