別れる確率が高いって本当?【遠距離恋愛】になる時の注意点は?

拡大画像を見る

最近では、マッチングアプリやSNSによって最初から遠距離恋愛で始まる恋愛も増えてきましたが、やはりそれほどメジャーではありません。最初は同じ学校や職場で恋をしていて、お互いに進路選択や異動によって遠距離恋愛になるカップルの方が多いでしょう。
遠距離恋愛になると、今までのように会えなくなるので別れるリスクが高いと言われています。遠距離恋愛をすることが決まった場合、覚えておきたい注意点をチェックしておきましょう。


相手のことを信じられなくなったら終わり

どんなに頻繁に連絡を取っていても、遠距離恋愛は相手の全てを知ることはできません。そのため疑ってしまって相手を信頼できなくなると、終わりが近づいてしまいます。
一度疑心暗鬼になると、二度と前の関係には戻れないかもしれません。お互いに「相手に信頼される自分でいる」ということを意識しないと遠距離恋愛を続けるのは難しいでしょう。


自然消滅の可能性が最も高い

遠距離恋愛は、自然消滅の可能性も高い恋愛です。別れ話が面倒だと、連絡先を消して二度と会わないようにして終わるという選択肢もあるでしょう。
自然消滅をされると、なかなか次の恋に進めなくなってしまいます。遠距離恋愛でも自然消滅を避けたい人は、相手の家族に早めに挨拶をしておくなど、別れないように事前の対策が必要かもしれません。


現実的にお金の問題も大きい

一般的に、遠距離恋愛は宿泊が必須な距離での恋愛です。飛行機や新幹線を使わないと会えないこともあるでしょう。場合によっては国外の人との恋愛もあり得ます。そのため、精神的な寂しさだけではなく、現実的に会うためのお金が厳しくなってしまう恐れがあります。
特に就職してすぐの頃や学生の場合、なかなか会うためのお金を貯められずに別れてしまうというケースもあるほどです。


遠距離恋愛は続けるのにパワーが必要かも......

信頼関係が全ての遠距離恋愛を続けるのは、簡単なことではありません。自分だけではなく、お互いにしっかり続けたいと思うパワーが必要になるケースもあるでしょう。しっかり連絡を取り、会える時に愛情を確かめ合って、二人で協力して遠距離恋愛を乗り切りましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/14 21:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます