開幕戦敗戦のアーセナル、アルテタ監督に一部のファンは不満? SNS上では様々な意見が飛び交う…

拡大画像を見る

 アーセナルのミケル・アルテタ監督に、一部のファンがSNS上で不満を吐露しているようだ。13日、イギリスメディア『フットボールロンドン』が伝えている。

 13日、昇格組ブレントフォードに0-2で敗れたアーセナル。試合後、ソーシャルメディア上では「#ArtetaOut」がトレンド入りするなど、この試合に対するファンの失望の度合いが窺え、厳しい意見が書き込まれている可能性を同メディアは指摘。

 さらに、同メディアはアルテタ解任を求めるファンのツイートをいくつか紹介しており、
「今日、彼を追い出せ。#ArtetaOut」
「彼を解任しろ。#ArtetaOut #KroenkeOut」
「アーセン・ヴェンゲルを連れ戻せ」といった意見がツイートされている。

 加えて、あるファンは「アーセナルは(2020-21シーズンまでインテルを率いたアントニオ・)コンテと交渉を始めるべきだ。予想よりも早く彼が必要になるかもしれない」とツイート。

 しかしながら、アルテタ監督を擁護する意見もあり、
「不運な敗戦だった。少なくとも我々は1ポイントを得るに値した」
「彼はまだ若い監督で、学んでいる最中。時間を与えるべきで、彼なら繁栄させてくれる」などといった書き込みも同メディアは取り上げている。

 開幕からつまずき、2節と3節にはチェルシー、マンチェスター・Cとの対戦が予定されているアーセナル。厳しい声もある中で、巻き返すことは出来るのだろうか。

関連リンク

  • 8/14 16:53
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます