「願いごとが叶いそう」「すごい迫力」 ペルセウス座流星群史上最高の写真に感動

拡大画像を見る

2021年8月11~13日は、ペルセウス座流星群が見頃な時期でした。

しかし、残念ながら日本では雨が降ってしまったため多くの人が見ることができなかったでしょう。

全国的に見ることができなかった2021年のペルセウス座流星群。

星空を撮影している、あららぎ(@ALPINA_B5_)さんは、過去に撮った『ペルセウス座流星群史上最高の一枚』と称する写真をTwitterに投稿し、多くの人を感動させました。その写真がこちらです。

満天の星空の中を、左上から流れてくる星。宇宙の壮大さを感じさせられます。

『ペルセウス座流星群史上最高の一枚』というのにも納得です!

写真でも美しいですが、きっと実際に観たら忘れられないような思い出となりそうですね。

投稿には「願いごとが叶いそう」「美しい」「すごい迫力」といった声が寄せられていました。

次の流星群は、同年10月8日頃に『10月りゅう座流星群』を見ることができますが、1時間に数個程度。

もっとも多く見られるのは、同年12月14日頃の『ふたご座流星群』です。今度こそは晴れてほしいですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @ALPINA_B5_

関連リンク

  • 8/14 15:22
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます