なんでもお金で解決…!? 本当は優しくない男の特徴vol. 1

「優しい男性が好き」という女性は多いですが、男性たちが見せるその優しさは、はたしてホンモノでしょうか? 付き合ってから「こんな人だとは思わなかった!」と後悔しないためにも、本当に優しい男性と偽りの優しさを持つ男性を見極めるスキルを身につけたいところです。
さて、本当は優しくない男性の特徴とは?

謝罪の品物は送るけれど態度で示さない

・「『コレ買ってやったんだからもういいでしょ』と言われたときにはつらかったです。大好きな彼女への謝罪とは思えません」(32歳/フリーランス/女性)

・「謝るなら態度で示してもらいたい。お詫びになにかを奢ってもらったとしても、反省をしていなければ今後も同じようなことが起こると思うので」(33歳/保育士/女性)

▽ たとえば彼がデートのドタキャンをしたり、約束をすっかり忘れてしまっていたようなとき、誠実な彼ならば謝罪の言葉とともに反省の色を示してくれるはずです。
一方、不誠実な男性は「ごめんごめん、お詫びにランチ奢るね!」などと言うだけで、全然心がこもっていないようなイメージさえあったりして。なんでもお金で解決しようとする姿勢……はたしてそれは本当に優しいと言えるのでしょうか? うわべだけ取り繕うような優しさには騙されないようにしたいものです。

次回も引き続き“本当は優しくない男性の特徴”をご紹介していきます。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/14 3:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます