感動あり、爆笑あり!?あなたの周りのオリンピックエピソード

4年に一度の祭典、オリンピック。今年の東京オリンピックは開催までにも色々ありましたが、いざ始まってみるとやっぱり応援に熱が…という方も少なくなかったはず!

今回は、暮らしニスタ会員の皆さんに、オリンピックにまつわる身の回りのエピソードや、心に残っている過去のオリンピックの思い出について聞いてみました。

祭りを全力で楽しむ!オリンピックファンの動向

「娘の体操の先生が大のオリンピック好き。『開会式の日は、みんな観たいでしょう!』と練習が休みになった。一番観たがっていたのは間違いなく先生、あなたです」(jun・46歳)

「この時代、録画だってあるのに『ライブ感を楽しみたいから!』と深夜まで見ていて、寝不足で会社に遅刻しそうになっている主人。何をやっているんだか」(匿名希望・42歳)

「もともと野球ファンの我が家。オリンピック期間中、他のスポーツは観ていて『すごーい!』しか言えないのに、野球のときだけ『今の采配ってさ…』と流暢な解説&野次が飛んでいる」(匿名希望・52歳)

「バドミントン部員の高1息子は桃田選手のファン。何度も何度も録画を見て、解説を聞いているので、今では家族全員がファン並に桃田くんのことを知っていて応援している。息子の布教活動の成果(笑)」(うつぼ母・50歳)

スポーツ好きにとっては、この3週間はたまらないシーズンだったのではないでしょうか?普段観ているスポーツに加え、全く興味がなかった競技のことも知れるのがオリンピックのいいところ(スケボーファンになりました♡という方も)。そして、「色々あったところから這い上がる桃田くんが魅力的」とコメントされていたうつぼ母さん、さてはもうガチファンですね?

これぞ「自国開催」ならでは♪

「オリンピックボランティア活動がやりたくて、東京開催が決まった瞬間から英語を勉強したり、他のボランティア活動をしたりしていた。結果、希望の場所でのボランティアが決定!来週からやってきまーす!(※7月16日時点での回答)」(さくら・52歳)

「オリンピック聖火ランナーが自宅のキッチンの窓から見れた!なんだかVIP席気分♡」(ericoco・49歳)

「78歳の母。今回の聖火リレーを見に行ったものの、なんと“19時”と“夜9時”を勘違いしていたらしくもう終わっていたそう…。見られなかったのはかわいそうだけど、人が集まる場所に行くのは心配だったので、ほっ」(けた・51歳)

「国立競技場のすぐ近くに住んでいるので、各国のアスリートや関係者の方々を散歩中によく見かけてはドキドキしている」(きっき・44歳)

「夫は、長野オリンピックでのアルペンを悪天候で観ることができず、チケットがムダに。私は、今回のサッカー準々決勝を泣く泣くキャンセル。オリンピックに縁がない夫婦です(泣)」(ろこ・55歳)

やっぱり自国開催のお祭りムードに皆さんわくわくされていましたね♪ですが、ろこさんのように「せっかくチケットが当たっていたのに…」と涙されている方が多く、心が痛みます…。悔しいですが、楽しく観戦できる日を夢見て待ちましょう!

忘れられない名場面

「平昌オリンピックでの、羽生結弦選手の金メダル。ちょうどその日に子どもが産まれて、出産後の興奮状態でテレビ観戦したのは忘れられない」(匿名希望・37歳)

「ソチオリンピックでの浅田真央ちゃんのフリースケーティングは、何度観ても涙が出てしまう…」(mogumogu・42歳)

「北京オリンピックのソフトボール決勝、最後のアウトをとる場面で解説の宇津木さんが『よし!よし!!』と叫んでいたのが心に残っている。今回久しぶりにソフトボールが復活したので、当時を思い出しながら応援」(匿名希望・36歳)

「長野オリンピックのスキージャンプ団体金メダル!今年、映画『ヒノマルソウル』を観て裏方さんたちの努力も知り、またまた感動…」(M・46歳)

「所属が夫の勤務先だったこともあり、特に応援していた高橋尚子選手。シドニーオリンピックでお父様にサングラスを投げた場面が印象的だったのと、そのあとのインタビューでの笑顔がまぶしかった!」(ゆうみ・51歳)

バレーボールや柔道、水泳など、様々な競技への愛あるコメントがたくさん届きました♡特に多かったのが、フィギュアスケートファン。浅田真央選手や羽生結弦選手へのラブコールが目立ちました。来年の北京冬季オリンピックも楽しみですね!

 

いつにも増してメダルラッシュだった今年の東京オリンピック。開催前は不安もありましたが、アスリートたちの頑張る姿を見て元気をもらえたことと思います♪たくさんの名試合を生み出してくれた選手に感謝ですね!

文/暮らしニスタ編集部

関連リンク

  • 8/11 7:30
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます