Kis-My-Ft2、10周年の瞬間は“7人一緒” Sexy Zoneからサプライズも

【モデルプレス=2021/08/13】Kis-My-Ft2が11日、文化放送の特別番組『Kis-My-Ft2 デビュー10周年記念!キスマイRadio超拡大版SP~Everybody キスマイ Go!~』に2時間半にわたり生出演した。

◆Kis-My-Ft2、11年目迎え揃って初生出演

同特番は、毎週水曜日深夜に放送中の『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』のパーソナリティを務めるKis-My-Ft2が8月10日にデビュー10周年を迎えたことを記念した生放送特番。当特番には、Kis-My-Ft2のメンバーである北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣の7人が揃って生出演した。

7人揃ってのラジオ出演は、2011年10月にスタートしたレギュラー番組『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』でも稀な上、11年目をスタートさせたメンバーが揃って生出演するのは当特番が初めてとなった。

オープニングでは、前日のデビュー10周年記念日当日のメンバーの過ごし方を生報告。8月10日を迎えた午前0時の瞬間には、7人全員で歌番組のリハーサル中だったそうで、「本番前に時計を見たらもう12時を過ぎてた。だから10日になった瞬間は7人でリハーサルをしてたんだなと思ったら、ちょっと“エモい”なと。いいデビュー日を迎えることができたよね」(宮田)と感慨を込めて語った。

◆Sexy Zoneかサプライズメッセージ

通常、同時間に放送している『Sexy ZoneのQrzone』(毎週月~木曜日午後10時30分~)でパーソナリティを務める、Kis-My-Ft2の後輩にあたるSexy Zoneからお祝いのサプライズメッセージもオンエア。「僕らもデビュー10周年を迎えますので、キスマイの皆さんと一緒に新たな一歩を踏み出していきます。改めて10周年おめでとうございます!」(松島聡)というメッセージに、Kis-My-Ft2のメンバー一同笑顔を見せていた。

さらに、番組スタート当初に盛り上がったまま実現していなかった「ミニ四駆企画」が、ついに実現。生放送中にメンバー全員がミニ四駆を完成させ、TAMIYAの協力を得て文化放送メディアプラスホール内に設置された特設コースにて、エンディングで7台を一斉にスタートさせた。

盛り上がり過ぎ、7台全てがコースアウトするという波乱の結末にも、「それぐらい勢いがあるということ。俺たちも勢い“増し増し”で頑張っていきたいですね」(宮田)と前を向いていた。

最後に、今後に向けた抱負を問われると「ファンの人たちと、まだ見たことがない景色を見たい。ジャニー(喜多川)さんのことを思い出した。舞台終わりに『やっと終わったね』という話をしてたら、ジャニーさんが『You、なに言ってんの?もう次のことを考えてるから忙しくてたまらないよ』と。エンタメとして常に何かやっていくことが大事なんだなと。10周年ということで、これまでお世話になったスタッフやファンの方々に感謝して、11年目に行けたらいいなと思っています」(北山)と締めくくった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/13 18:24
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます