よく分かりにくいAB型の嫌いなことってどんなこと?

拡大画像を見る

 あなたの周りに、AB型の人はどのくらいいますか? なんとなく、AB型の人とは付き合いにくいと感じている人もいるかもしれません。

 そもそも、AB型の人は「何を考えているのか分からないところがある」といわれがちですが、実際にどうなのでしょうか。血液型人間科学研究センター監修の「決定版! 血液型性格ガイド」(新星出版社刊)には、AB型の人は心の中ではちゃんと好き嫌いかあるのですが、人とあからさまに対立したりするのが苦手なので、それをなるべく悟られないようにしているのだと書かれています。

 また、AB型の人はボランティア精神があり、自分が役に立っていると実感できればとてもうれしくなるのだとか。でも、そこでおざなりの感謝の言葉やお世辞を言うとすぐに見破ってしまうので、心がこもっていない言葉がけはNG。AB型の怒りを買わないようにしたいものです。

 同じく血液型人間科学研究センター監修の「血液型性格事典」(PHP研究所刊)によると、どんなに親しくなっても自分の世界には踏み込まれたくないというのがAB型のスタイルなのだとか。あくまで一定の距離を置いて付き合おうとし、家族に対してすら距離を置くのだそう。そんなAB型さんに向かって、根掘り葉掘り聞きまくると嫌われてしまうかもしれませんね。

 ぜひこれらのことをヒントに、周りにいるAB型さんと上手に付き合っていってくださいね。

関連リンク

  • 8/13 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます