安倍なつみ、40歳で3年ぶりのメディア出演もネットは「変わらずかわいい」の声

拡大画像を見る

 俳優の山崎育三郎が8月10日、第103回全国高校野球選手権大会の開会式で20年前期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「エール」の名場面を彷彿とさせる、「栄冠は君に輝く」の独唱を行っていた頃、妻で女優の安倍なつみもネットで話題になっていた。

 安倍はこの日、40歳の誕生日を迎えており、ツイッターでは午前に「なっち40歳」がトレンド入り。さらに同日、ニュースサイト「クランクイン!」には安部のインタビュー記事も掲載。映画「パウ・パトロール ザ・ムービー」の吹き替え声優として撮り下ろしの近影も載せられたことでネットは騒然。《こんなに透明感のある40歳はそうそういません》《40代になってもかわいい、いい歳の重ね方をしているなぁ》《なっち変わらずかわいいですね》など称賛の声が殺到した。

「安倍は15年に結婚し、現在は2児の母。近年は子育て中心の生活だったため、メディア出演は約3年ぶりでした。母親となっても変わらない透明感と若々しさは見事のひと言。もっとメディアに出演してほしいという声も多く寄せられていました。結婚や育児により芸能活動を休止していた女優やアイドルが活動を再開させると『離婚危機か』など煽り立てられがちですが、安倍の変わらぬ姿に本格的な活動再開を望むファンも大勢いるようです」(芸能記者)

 歌唱力に定評のある安倍だけに次は山崎とのデュエットも聴いてみたいものだ。

(柏原廉)

関連リンク

  • 8/13 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます